Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

SarriballをFIFAで再現したい 〜第12話 夏の移籍総ざらい編〜 ​

第4節のボーンマス戦が、ちょうど移籍期限の翌日だった。

ということで、一応、夏の移籍を振り返っておこう。

(現実では、ジョルジーニョの加入や、クルトワ放出からのコバチッチのローン加入、ケパ獲得等があったわけだが…FIFAの世界線では彼らはシーズン開始時には移籍済、ということになっているので…)

 

「期待の若手たち」って出てた。

まずは、2000年生まれ、まだ18にもなっていないCAM。ゲイスラー。

f:id:tommy______m:20181030013136j:plain

こちらも、2000年生まれの17歳CBのロング。ウィガン所属らしい。

f:id:tommy______m:20181030013140j:plain

こちらは2000年4月生まれなため18歳。LBのペレグリーニ。

f:id:tommy______m:20181030013144j:plain

ジャネ?2000年生まれ18歳のストライカー。

f:id:tommy______m:20181030013147j:plain

いずれにせよ、18歳が2000年生まれという事実に驚愕を隠せない…

能力は全くわからないから、今度スカウト送ってみよう。

 

…そんなわけで移籍市場最終日。残り10時間というところからスタート。

アーセナル、思ったよりも選手放出してるね。

f:id:tommy______m:20181030013155j:plain

 

まあいろいろ「○○を売ってくれ」というオファーはあったのだが、売る気はさらさらない。

 

補強も、現状では特に必要ではないのではと思っている (長期離脱とかが出て、チームが回らなくなるレベルだったら冬に緊急補強するかな、くらい) ので、ローンで若手を出すくらいしかやることがない。

 

…にしてもこの9時間で合計£440M弱が動くとは。過激な市場である。

f:id:tommy______m:20181030013202j:plain

 

結局、ローン移籍も全く決まらず、チェルシーとしては、史実通りの移籍と、少しのローンで終了。

 

チェルシーを見ると、マーク・グエーイが「絶対ローン移籍拒否マン」になってて笑えなかった。合計で6件くらいローンオファー来てたはずなのに1件ずつ破断していく。恐怖。

f:id:tommy______m:20181030013239j:plain

 

一方でちゃんとローン移籍した皆様。

期待の若手たちに混じってダニー・ドリンクウォーターがレアルにローン移籍。来年になった瞬間にコバチッチとのトレード移籍を仕掛けるのがほぼ確実に決まった瞬間。

f:id:tommy______m:20181030013243j:plain

期待の若手と言われ続けていたルーカス・ピアゾンも、もう24歳だし、マルコ・ファン・ヒンケルもなんならPSGにローン移籍しているし。

f:id:tommy______m:20181030013247j:plain

 

そして、全体での移籍額トップ15。

だいたい£30Mを超えてる。インフレって感じ。

 

移籍額で見ると、コミュニティ・シールドで苦しめられた、カセミロの移籍 (約£90M) が最高額だった。

f:id:tommy______m:20181030013254j:plain

f:id:tommy______m:20181030013300j:plain

f:id:tommy______m:20181030013304j:plain

f:id:tommy______m:20181030013311j:plain

f:id:tommy______m:20181030013315j:plain

アヤックスからニューカッスルに移籍した19歳のCB、マタイス・デ・リフト。

調べたらオランダ代表にももう選ばれているらしい。今後狙い目かな?要観察。

他は、26〜27歳の選手の移籍が多く、今が旬の選手が、然るべき価格で移籍したなあ、みたいな印象。

 

ちなみに今回移籍オファーが来た選手たち。

 

f:id:tommy______m:20181030013319j:plain

アトレティコ「アスピリクエタを売ってくれ」

りばぽー「アスピリクエタを売ってくれ」

ワイ「お前にはまだ早い!」

…市場価値+£10Mはさすがにちょっと揺らぐけど、ここでアスピリクエタが抜けると本当にチームが回らなくなるので、さすがに踏みとどまった。

 

 

f:id:tommy______m:20181030013322j:plain

ゆーべ「おたくジョルジーニョおるやん、セスクくれよ」

マンU「チェルシーに移籍した時の監督、モウリーニョがいる、うちに来ないか?」

ミラン「Cesc, tu per me」

ぼく「ちょっと何言ってるかよくわからないです」

…契約が1年しか残っていないがゆえ、買い叩かれたオファーが来ている感じがする。

にしてもセスクは契約延長に応じるのだろうか。

 

f:id:tommy______m:20181030013326j:plain

クリスチャンセンには、モナコの手が。

…まぁ断るのだが、この若さでこの能力だし、今年1年、ある程度出場機会与えないと、出ていかれるリスクは確かにあるよね。

 

f:id:tommy______m:20181030013333j:plain

インテル「ペドロほしい」

ぼく「安くね」

エバートン「じゃあ£22.5Mでいい?」

ぼく「プレミアリーグには売らん」

…どうしてもウィリアンかペドロ片方だけだと不安ではあるしなぁ。それこそ、ペドロ売ってモハメド・サラー呼び戻すとか考えてもいいんだけどね。

 

f:id:tommy______m:20181030013340j:plain

アーセナル「リュディガーくれ」

リュディガー「ライバルには行けないなぁ (結果アーセナル戦1G含め9.6点の活躍でMoM獲得)」

…レギュラーとして活躍中の選手をそうそう売れるわけがない。

 

f:id:tommy______m:20181030013343j:plain

ウィリアンには、史実でも噂の出た、バルセロナからのオファー。やらんけど。

史実では£60Mくらいのオファーって噂だったけどさすがにそこまではインフレせんのなぁ。

ペドロ含めて、どちらも売るつもりなかったので拒否。

 

f:id:tommy______m:20181030013350j:plain

まだ出番の少ないケーヒルにもオファーが来た。

やっす!!!と思ったら今年で契約切れるらしい。延長せねば。延長に応じてくれるかどうかは知らない。

 

f:id:tommy______m:20181030013354j:plain

アーセナル「リュディガーくれないならモーゼスくれよ」

ぼく「それならチェフ返してもらっていい?」

というのは嘘なのだが…

コンテ政権での3バックで見事レギュラーを掴んだモーゼスも、4バックに戻した結果今は控えに逆戻り。そんなわけで出場機会も担保できない現状なので、ローンも考えたけど、少なくとも、完全移籍での流出は困る。

 

f:id:tommy______m:20181030013358j:plain

エバートン「ペドロ諦めるからダビド・ルイスくれ」

ぼく「は?」

…攻撃でも大活躍しているが、レギュラーCBをそうそう売るわけにはいかない。

 

結局のところ、正直、そこまで現スクワッドに課題を感じているわけでもないので、冬もあまり動かないかも。

強いていえば、上記の「期待の若手」4人衆や、ニューカッスル移籍したデ・リフトなど、将来活躍してくれそうな若手選手を取りに行こうかなあ、というくらい。

獲ったとしてもいずれにせよ、数年間はローンで出すと思うけどね。

 

まあそんなこんなで、少なくとも今後4ヶ月は、変わらぬメンツで戦って行くことになりそう。

 

史実の移籍である程度チームのニーズも埋めているし、キャリアモード最初の移籍市場は、正直こんなもんよね。

冬の移籍が始まるときは、それはそれで方針立ててやろうと思います。

 

~次回予告: 第13話 プレミアリーグ第4節 ここまで善戦中ボーンマス編~

 

FIFA 19 - PS4

FIFA 19 - PS4