Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

SarriballをFIFAで再現したい 〜第14話 プレミアリーグ第5節 カーディフ・シティ編〜 ​

そんなわけで、FIFA19のキャリアモードは、史実通りの開幕4連勝でスタート。
史実では5連勝後、引き分けもあるが、プレミアリーグは11試合無敗まで伸びた。

 

f:id:tommy______m:20181106165547j:plain

そしてボーンマス戦からは9月に入っているのだが、8月の月間MVPはこの男。

安定の守備力に加えて、少しポジションが上がったことにより、より攻撃に絡むようになった。

 

カーディフ・シティは開幕4試合でわずか3ゴール。一方のチェルシーは16ゴール。これはもう楽勝ですね…と言いたいところなのだがまぁ実際まだ4試合なのでなんともいえない。

f:id:tommy______m:20181106170033j:plain

 

チェルシーはモラタがスタメン復帰。まぁ前節サブから死体蹴りゴール決めてたしな。基本的には、バークリー、ウィリアンがスタメンの座を固めつつある、そんな印象。

f:id:tommy______m:20181106165829j:plain

 

一方のカーディフ・シティ。相変わらずホームゲームでは、相手チームのスタメン演出がショートカットされてしまうのはなんでなんだ…

f:id:tommy______m:20181106165837j:plain

 

試合は序盤から動く。いきなりカーディフ・シティが、縦パスから抜け出すと…ゴールの角に届こうかという強烈なシュート!

f:id:tommy______m:20181106175656g:plain

…危うく先制されるところだった。ケパが何とか止めた。

CHE 0 - 0 CAR

 

チェルシーの最初のチャンスは前半8分。アロンソが左サイドを駆けあがり、アザールに流すと、、、

f:id:tommy______m:20181106180100g:plain

ここは真正面に行ってしまった。もう少しカーブショットやらタイミングを外したりで工夫しないといけないなぁ。

CHE 0 - 0 CAR 

 

しかしチャンスなんか簡単に作ってしまうのが今のチェルシー。前半13分、モラタが浮かせたスルーパスがそのままアザールに通ると…

f:id:tommy______m:20181106180352g:plain

キーパーの反応が一瞬遅れたか。ギリギリ届かないところに突き刺さる先制ゴールとなった。アザールは、開幕戦のPK以来となる今季2点目!

CHE 1 - 0 CAR

 

しかし、なんというか、点とった直後はやっぱり不穏なものでして。前半15分。カーディフのコーナー。

f:id:tommy______m:20181106181248g:plain

あっさりと決められてしまう。エフェクトだ!って文句も言いたいけど、実際クロスに弱い気がする。そしてこれはFIFAに限ったことではなく、実際のチェルシーも若干そういうところがあるような…
フィジカルの強いCBというのも大事なんだけど、足元の技術とか攻撃センスも、サッリ・ボールを目指すからには、欲しいんだよねぇ。悩みどころ。

CHE 1 - 1 CAR

 

直後、前半17分には、アスピリクエタが後ろから相手を倒してしまい、イエローカードを食らう。追いつかれた直後の嫌な流れの中だが…

f:id:tommy______m:20181106181533g:plain

クリアなのか、ロブパスを狙ったのかわからないような中途半端なボールをジョルジーニョがカット。すぐさまバークリーに流すと、左足から強烈なミドル!すぐさまチェルシーが勝ち越す。

CHE 2 - 1 CAR

 

その後試合は一気に落ち着くが、前半45分。アディショナルタイムに突入したところで、カーディフが絶妙なスルーパスからチャンスを作る。

f:id:tommy______m:20181106181837g:plain

ここは角度がきつかったか!ケパが落ち着いて止めてくれた。

CHE 2 - 1 CAR

 

逆にチェルシーはアディショナルタイムに貰ったチャンス。アロンソ→ジョルジーニョと来て、アザールに流す。

f:id:tommy______m:20181106182045g:plain

しっかりとアザールが決めた。

CHE 3 - 1 CAR

 

結局前半戦から合計4ゴール。点の取り合いになった。ポゼッションは相も変わらず60%台と高いのがうれしい。

f:id:tommy______m:20181106165845j:plain

 

前半戦2ゴールのアザール、そして今日はパスで起点を作るだけでなく、決定的なパスで2アシストのジョルジーニョが高評価。MoM候補というところか。

f:id:tommy______m:20181106182126j:plain

ウィリアン・モラタという前線の残る2枚があまり絡めていないのだが…まぁそれは後半戦に期待するとしよう。

 

後半戦。

開始15分は穏やかだったが、後半18分。

アザール→ジョルジーニョ→アザールと流すと…

f:id:tommy______m:20181106182931g:plain

ここはアザールが華麗に相手CBを欺き、そのまま3ゴール目!

まあぶっちゃけ狙ってたけど、史実通りカーディフ・シティ戦でハットトリックを決めてしまった。

CHE 4 - 1 CAR

 

まだまだ終わらないのがチェルシー。4点目を決めたその3分後。

ジョルジーニョ→バークリーとパスを入れると、そのままアザールが飛び出して…

f:id:tommy______m:20181106183352g:plain

なんと4点目。にしてもこれはバークリーのパスが絶妙だなぁ。アザールのスピードに合わせたかのような強めのスルーパス。

CHE 5 - 1 CAR 

 

ここで、ザッパコスタを投入し、アスピリクエタを下げる。攻守にかなり貢献度が高いのは事実なのだが、かなり疲労も気にしなきゃいけない選手だと思うので、こういう大勝の試合ではちょっとでも下げられたらいいかな…

続いて、1G1Aのバークリーを交代。正直、ここまで内容がいいと、毎試合ずっと出し続けたくなるのもあるのだが…

f:id:tommy______m:20181106170239j:plain

 

この直後にコーナー。すると、アザールからモラタにつながり…

f:id:tommy______m:20181106183900g:plain

もうやめて!カーディフのライフはもう(ry

CHE 6 - 1 CAR 

 

しかし、後半30分に差し掛かるところ。ボールキープしていたカーディフに対して、2人でプレッシャーをかけに行くと…

f:id:tommy______m:20181106184214g:plain

うまくボールを保持しながらノールックで真ん中へロブパス。それをヘディングで絶妙な位置に落とされてしまった。アロンソが1対1で負けてしまったのもあるが、あそこでシュート打たれたらどうしようもないわ。

CHE 6 - 2 CAR

 

2点目を決められたところで、モラタに変えてジルーを投入。

f:id:tommy______m:20181106170245j:plain

 

最後にもう一点決められてしまう。リュディガーが相手を止めに行くのじゃなくて、シュートブロックのほうに入ってしまったのが災いしてか、きれいなボレーとなってしまった。

f:id:tommy______m:20181106184358g:plain

3点目を取られてしまったのは正直あまり気に食わないが…

CHE 6 - 3 CAR

 

まぁいずれにせよ結果的には大勝。ポゼッションもシュート数も圧倒しており、まぁ余裕のある試合展開だったかな。

f:id:tommy______m:20181106170254j:plain

 

4G1AのアザールがぶっちぎりのMoM。ジョルジーニョも、いつも通りのパスさばきで、78本のパスから、3アシストと今日は大活躍だった。

f:id:tommy______m:20181106170231j:plain

 

史実でもハットトリックを決めた試合だったとはいえ、4G1Aはまじで半端ないなぁ…

f:id:tommy______m:20181106184658j:plain

 

そして、毎度途中交代しているものの、今日も1G1Aのバークリーの復活が記事になっている。

f:id:tommy______m:20181106170322j:plain

 

まぁ、おそらくは、相も変わらず首位なんだろうけど、ここまで4試合で3得点のカーディフに、1試合で3得点を許してしまったのは反省。特に、サイドからクロスを入れさせないような工夫を考えないといけないなぁ、と思わされた試合であった。

  

↓ 次節はついにヨーロッパリーグ開幕 ↓ 

~ 次回:ヨーロッパリーグ第1節 史実通りの3連勝を目指せ!編~

 

FIFA 19 - PS4

FIFA 19 - PS4