Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

Football Manager 2019 - チェルシーで長期政権を築きたい Ep. 16 EL第2節とプレミアリーグ第8節

そんなわけで7節はめでたく首位キープ

 

そんな中で10月に突入した。

真ん中に代表ウィークがあるが、それ以外はELにカップ戦と大忙しなのである。

f:id:tommy______m:20181223010117p:plain

 

…練習の結果ケパが左足を使うのを諦めたらしい。

f:id:tommy______m:20181223010122p:plain

 

先月4戦全勝のおかげで最優秀監督に。わーい。

f:id:tommy______m:20181223010125p:plain

 

月間最優秀選手はストークのマンに。

チェルシーからローンで出ているチャロバーが3位にランクインした。

f:id:tommy______m:20181223010132p:plain

 

他リーグを見ると、

・アトレティコ、バルセロナ、レアルのビッグ3が6戦全勝するリーガ

・モナコが8戦全勝する間にまさかのPSGが8戦勝ち点17で4位するリーグ・アン

・いつの間にかセリエAではユベントスのみが無敗になり、

・ブンデスリーガではバイエルンとドルトムントがそれぞれ勝ち点14で1位タイ。

どこも激戦で熱い。

f:id:tommy______m:20181223010145p:plain

 

そして月次の財務レポート。支出が若干増えているなぁ。

f:id:tommy______m:20181223190612p:plain

 

レネディ・マサンプの契約が切れるとかなんだとか。でもまだ契約延長しなくていいんじゃない?らしい。

f:id:tommy______m:20181223190616p:plain

 

これまた月次のオーナー・レポート。リーグ戦4戦全勝だったこともありオーナー陣からの評価は上がった感じか。

f:id:tommy______m:20181223190621p:plain

 

またまた月次の選手の関係性とかのレポート。

首位ゆえかロッカールームの雰囲気は最高で、選手からの監督支持も上がっている。ある種理想的な状態だが試合が重なってきて、落ちるタイミングが来た時にどう乗り越えるかがポイントになりそう。

f:id:tommy______m:20181223190626p:plain

 

クラスノダールのスカウト・レポート。

強みが今一つ見えないが、自チームで4-1-4-1 DM Wide (4-3-3) をやるのは相性が悪い一方で、相手が4-1-4-1 DM Wideだとよくチャンスを作られてしまうようだ。

ここは気負わず余裕を持っていこう。

f:id:tommy______m:20181223190631p:plain

 

第7節もう一試合だけあった。

ブライトンとウエストハムが3-3の乱打戦に。これで7位になったウエストハムからしたら、ちょっと取りこぼした感あるかな? 

f:id:tommy______m:20181223190814p:plain

 

U-23はエバートンと引き分け

コナー・ギャラガーが途中出場で劇的な同点ゴールを決めたらしい。アーセナルと勝ち点は同じなのだが得失点差で2位に。

f:id:tommy______m:20181223190823p:plain

 

その次の試合も、積極的にトップチームの選手を起用していくスタイル。

f:id:tommy______m:20181223190827p:plain

 

クラスノダールの分析レポート。

前戦は2-2で引き分け。4-2-2-2を使っていて、コーナーは大体ニア~真ん中に打つらしい。

f:id:tommy______m:20181223190831p:plain

 

そして相変わらずの月次のローンレポート。

ケネディが絶好調らしい。

f:id:tommy______m:20181223190837p:plain

 

前回のセスクに続いて、モーゼスもなんか嫌な感じ。

モーゼスに関してはウィングの控えとして「もう少し使うよ」ということでなんとか解決…したのかな。 4バックのサイドバックにはやや心もとないが、3バックをやるつもりはないしなあ。

f:id:tommy______m:20181223191115p:plain

 

しかし最近怪我が多いなぁ。そろそろザッパコスタも戻ってきてほしい…

f:id:tommy______m:20181223191121p:plain

 

過密日程ゆえ故障リスクも上がりまくっている…

f:id:tommy______m:20181223191125p:plain

 

そして選手の成長レポート。カバジェロが少しチーム内で居場所を見つけて「その他の選手」から「影響力のある選手」カテゴリに移ったとか、アロンソ・カンテの両選手が絶好調だとか。

f:id:tommy______m:20181223191132p:plain

 

【悲報】ケパまで故障

f:id:tommy______m:20181223191136p:plain

まあ1〜2日で戻るらしいからなんとかなるかなあ…

 

とはいえクラスノダール戦が近づく。。。これはカバジェロに出てもらうしかないかなぁ。

 

そんなEL第2節は、クラスノダール勝利が3-1、引き分け2-1、チェルシー勝利が4-5というチェルシー有利なオッズ。

f:id:tommy______m:20181223191230p:plain

 

みんなだいすきアシュリー・コールがカンテをべた褒め。

f:id:tommy______m:20181223191235p:plain

 

…する一方で、ダン・ペトレスクがクラスノダールのシャルル・カボレに気を付けろ!とのこと。

f:id:tommy______m:20181223191241p:plain

 

U-23も過密日程。レスターと2-2で引き分け。アーセナルとの勝ち点は同じなのだが…(以下同文

f:id:tommy______m:20181223191246p:plain

 

契約更新のアドバイス。

「ウィリアン・クリスチャンセン・アスピリクエタは給料上乗せして契約更新しよう」

「マサンプは契約更新しなくてOK」らしい。

f:id:tommy______m:20181223191251p:plain

 

そしてEL第2節へ。いつもよ訓示タイム。

アタッキングサードでのシュート率はいい感じだが、PA外のシュート14本のうち1本がゴールに…って1/14はサンプル数少ないし勘弁してくれよ、って感じだ。

f:id:tommy______m:20181223191441p:plain

 

バークリーはもっとリスクをとれ、アロンソはもっとドリブルしろ、というゾラ様の訓示だが、冷静にELだからローテーションするんだよね。毎回スタメンを変えるのを忘れる。f:id:tommy______m:20181223191444p:plain

 

実に33人が代表ウィークで招集されるようだ。長すぎて読む気にならないリスト。

f:id:tommy______m:20181223191448p:plain

 

ケパは試合に間に合いそうだけどザッパコスタはやめとけ、とのこと。まあ不安だしどっちも出しません。w

f:id:tommy______m:20181223191453p:plain

 

そんなわけでEL第2節・クラスノダール戦へ。

f:id:tommy______m:20181223191457p:plain

 

完全ローテーション。

カンテと両サイドバック以外、8人を総入れ替え

f:id:tommy______m:20181223191515p:plain

 

初スタメンとなったモーゼスが開始5分で早速ゴールを決めたが、12分でウィリアンが故障する事故。とりあえずペドロを予定より早く投入することになったが、1-0で折り返した。

相手のペナルティエリア内でうまくボールを回せているもののシュートにつなげられていない(総論) とのこと。

f:id:tommy______m:20181223191525p:plain

 

終了間際にアスピリクエタのダメ押し弾が飛び出し、2-0で勝利し、EL開幕2連勝となった。

総じて、ポゼッションは60%-40%、シュート数は23本-8本と圧倒し、いい感じの戦いぶりになった。

f:id:tommy______m:20181223191537p:plain

 

ヒートマップ的には、右サイドからうまく攻撃していたか。モーゼスのスタメンがあたったといえるか。

f:id:tommy______m:20181223191548p:plain

 

中盤は高値安定だなぁ。

セスクが90%パス成功率で69本通し、コバチッチも交代前で10.5kmの運動量、ファール3本を誘発した。カンテは93%のパス成功率と13.0kmの運動量。圧倒的だ。

モーゼスもファールを4回誘発したり、スタメンに値する活躍だったが、ジルーがまた微妙で…シュート4本のうち1本しか枠内に行かず。

f:id:tommy______m:20181223191600p:plain

 

ゾラ様「選手たちが最近調子いいから今日は余裕で勝てると思ってるぞ」

ぼく「そうですか…」

ゾラ様「ロングシュートの精度が悪いぞ」

ぼく「そうですね…ショートパスつないでもらいましょう」

ゾラ様「モーゼスはハイプレス慣れてないしセスクはもっと前のポジションが得意だぞ」

ぼく「史実で奮闘するサッリ様のためにも慣れてもらいましょう、、、」

f:id:tommy______m:20181223191622p:plain

 

パス数は362本だけど相変わらず史実みたいな数字は出せる気がしないよね…

f:id:tommy______m:20181223191631p:plain

 

しかし初先発のカバジェロが完封したのはいいことだな。

f:id:tommy______m:20181223191644p:plain

 

今日はマルコス・アロンソが8.4評価でMoMに。

f:id:tommy______m:20181223191654p:plain

 

しかしウィリアンが怪我。代表ウィーク挟むとはいえ、2〜3週間の離脱とか、もうやめてくれよ、、、

f:id:tommy______m:20181223191659p:plain

 

そして今回のELでの勝利で£511kをげっと。

f:id:tommy______m:20181223191715p:plain

 

マルコス・アロンソがMoMで高評価。ヘディング勝率は85%、パス成功率はあまりよくないけど…

f:id:tommy______m:20181223191720p:plain

 

モウリーニョがクラスノダール戦にきていたとか。両サイドバックの視察…らしいけどやらねぇからな。

フランス代表監督もカンテ・ジルーの視察に来ていたらしい。

f:id:tommy______m:20181223191726p:plain

 

記者「アロンソよかったよね」

ぼく「間違いないね」

アロンソ「よかった(ご機嫌」

f:id:tommy______m:20181223191731p:plain

 

…しかしウィリアンの故障でまた選手層が危ないことに…

f:id:tommy______m:20181223191737p:plain

 

そんな中ですがモラタがジェラード・モレノの故障でスペイン代表に召集。

f:id:tommy______m:20181223191911p:plain

 

そしてU-23のダービー戦にはELメンバーに出てもらうことに。

f:id:tommy______m:20181223191915p:plain

 

EL戦のマッチ・レポート。

12分に故障したウィリアンと変わったペドロは運動量 (11.5km) はあってもシュート精度が悪く (枠内シュート1/4)、6.6評価でチーム最低となった。

f:id:tommy______m:20181223191921p:plain

 

ここからさらに7人が代表戦に召集かかる。

f:id:tommy______m:20181223191927p:plain

 

そして休む間も無くプレミアリーグのニューカッスル戦へ。

f:id:tommy______m:20181223191931p:plain

 

そして第8節はレスターとウルブスの1-1引き分けで開幕。

というかニューカッスル最下位か。

f:id:tommy______m:20181223192040p:plain

 

トレーニングではリュディガーが絶好調。

f:id:tommy______m:20181223192046p:plain

 

そしてニューカッスル、前節はバーンリー戦で1-2で敗れたそうだ。

f:id:tommy______m:20181223192050p:plain

 

より強くプレスをかける左から攻める、というコーチのアドバイス。

いつも通りそのまま採用するのである。

f:id:tommy______m:20181223192054p:plain

 

まぁ1位と最下位の戦いなので、オッズも、チェルシー1-3、引き分け3-1、ニューカッスル7-1とだいぶチェルシー有利。

f:id:tommy______m:20181223192101p:plain

 

そういえばU-18の試合久々な感じする。ノーウィッチのU-18に1-2で敗戦。しかしこれでU-18リーグ8位に。強化が必要だなあと。

f:id:tommy______m:20181223192235p:plain

 

マンUがウエストハムに敗れリバプールとワトフォードが引き分けたところでだいぶこの節も波乱。

f:id:tommy______m:20181223192244p:plain

 

そしてチェルシーは訓示タイムへ。

自陣PA内で102タッチされながらも被ゴールはわずか1つ、という守備陣の粘りが褒められた。一方でPA外では15本のシュートに対して1ゴールを許したのが槍玉に上げられるが1/15くらいは勘弁してくれ(2度目)。

f:id:tommy______m:20181223192300p:plain

 

訓示は相変わらずゾラ様に託す。はいまたローテーション忘れた。

f:id:tommy______m:20181223192401p:plain

 

U-23のカップ戦、チャーリー・ウェークフィールドのゴールでダービー相手に勝利。これでカップ戦は白星スタート。

f:id:tommy______m:20181223192405p:plain

 

そしてチームスタッフのボスマンが語学研修を終えて英語を話せるように。

f:id:tommy______m:20181223192410p:plain

 

ザッパコスタはようやく試合に出れるレベルまで回復。ただし45分以内にしておけ、とのこと。

f:id:tommy______m:20181223192413p:plain

 

そんなわけでニューカッスル戦へ。

f:id:tommy______m:20181223192417p:plain

 

プレミアリーグ仕様のスタメンに戻る。

f:id:tommy______m:20181223192537p:plain

 

ジョルジーニョのロングシュートで先制。ポゼッションは54%-46%ながらもシュート数は17本-2本と圧倒。枠内が9本-2本なので、ロングシュートがやっぱり多いのかなぁ。

f:id:tommy______m:20181223192547p:plain

 

終盤にマルコス・アロンソに直接フリーキックからゴールが飛び出し、ソツなく2-0で勝利した。後半はニューカッスルがボールを持ち、50-50のイーブンに。

f:id:tommy______m:20181223192601p:plain

 

中央から攻めるチェルシーに対して、ニューカッスルが右側でボールを保持。お互いに押し切れなかった感じか。

f:id:tommy______m:20181223192614p:plain

 

しかしモラタくん。。。相変わらずチャンスに絡めない。。。

f:id:tommy______m:20181223192625p:plain

 

ゾラ様「マルコス・アロンソが疲れてるように見えるぞ」

ゾラ様「相変わらずロングパスの精度が悪いぞ」

ゾラ様「でもセットプレーの練習しといてよかったな」 

ぼく「ういっす。。。」

f:id:tommy______m:20181223192756p:plain

 

プレミアリーグのほうがやっぱりパス本数多い傾向なんだろうか。380本で完全イーブン。

f:id:tommy______m:20181223192806p:plain

 

スタッツ。

f:id:tommy______m:20181223192820p:plain

 

こうして今節も1位ターンするのであった。

f:id:tommy______m:20181223192830p:plain

 

リュディガーがあと5試合で「40試合出場で£1M」という移籍条項を発動するようだ。

f:id:tommy______m:20181223192834p:plain

 

またもマルコス・アロンソが8.30でMoM。ゾラ様が気にしていた疲労など関係ないというような活躍ぶりだ。

f:id:tommy______m:20181223192852p:plain

 

アーセナルも3-0で勝利したため勝ち点1での首位は変わらず。激戦だなぁ。

f:id:tommy______m:20181223192859p:plain

 

ザッパコスタがようやく練習復帰。しかしこの間にコンディションが57%まで落ち込んでしまった

f:id:tommy______m:20181223192912p:plain

 

そしてニューカッスル戦で早くも5枚目のイエローカードを食らったダビド・ルイスが次戦出場停止に。

f:id:tommy______m:20181223192939p:plain

 

しかしペドロが調子悪そう。6.5評価で、ELにつづいてチーム最低評価。

f:id:tommy______m:20181223192947p:plain

 

まあ、こんな感じで課題は多いのだが、首位キープできただけよしとしよう。