Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

ゴールデン・ベースボール・ウィーク 〜10日で11試合 9日目編〜

記事を書いてる途中に「え、待って、僕もう17試合目になるの?」って自分で驚いてしまった。

GW終わったら札幌旅行という名の西武-日ハム3連戦が待ってるから、20試合は既に確定か…(小声

 

…もしや。

  • 西武 → おととい・今日
  • ソフトバンク → ヤフオクドーム観戦済
  • 日ハム → おととい・昨日等々
  • オリックス → 関西にて観戦済み
  • ロッテ → 4月頭の九州&昨日
  • 楽天 → 今日

 

  • 広島 → GW初日
  • ヤクルト → GW初日・4/30
  • 巨人 → いうまでもない
  • DeNA → GW3連戦・浜スタ観戦
  • 中日 → GW3連戦&東京ドーム
  • 阪神 → 甲子園3連戦

…早いな。いいペース。笑

 

Game 17 5/5 西武-楽天 (メットライフドーム)

…と、いうことで、GW11試合の10試合目。

最初はあれだけ残り試合もあったのに、気づいたらもう終わりだよ…

 

…も、相変わらず朝が弱い、ザ・夜型人間なので、予定の電車に起きれず。手荷物検査に並びながら、スタメン1-9をぼーっと聞く羽目になった。でも起きれないものは起きれないのである(ゆとり

 

当然、ホームチームの1-9の次にビジターチームの1-9が来るのだけど、半分以上が変わってしまった楽天の応援歌がしっくりこない。半分以上が変わってもなお、浅村の応援歌は「た・た・き・こ・め!」とシャウトなのである。

これはダイナソー先生の影響力が球団の枠を超えてしまったな。インフルエンサーじゃん。

 

f:id:tommy______m:20190505185156j:image

めっちゃ前だしめっちゃポールある。

楽天・石橋、西武・今井という、乱打戦の匂いのする先発投手で、とりあえず試合開始。

 

f:id:tommy______m:20190505185329j:image

余談だけどライトライオンズ応援席ガラ空きじゃん。ゴールデンウィークで満員のスタジアム、唯一緑が目立った席だった。

 

試合は今井が初回を無失点で抑えると、その裏に早速秋山翔吾がライトへの強烈なホームラン。あっさりと先制した。

 

しかし、今井くん、2回には先頭・ウィーラーと、続く山下斐紹に連続フォアボール。特に、山下にはストレートのフォアボールとなってしまった。幸い、そこから7〜9番を立て続けに抑えたので無失点になったのだが…

 

そして2回の裏。メヒアからの攻撃。今年はCMにメヒアが出てないとはいえ、一休といえばね。

偶然とはいえさすがに笑ってしまうよね。

ちなむとその2回の裏はあっさりと三者凡退。

 

その後3回はお互い三者凡退に終わるなど、予告先発からは想像もできなかった投手戦に。

しかし、今井は4回には島内にもフォアボールを許すなど、左打者相手にやたらと制球に苦しんでいるような印象…も受ける。1番・茂木や2番・藤田にはあまり苦戦してなかった気もするのだけど…ランナーありでの左打者が苦手なのだろうか?

それでも無失点に抑えているので気にしたら負けなんだろうけど。

 

そしてその4回の裏には秋山のヒットと盗塁、森のフォアボールもあり、メヒアにタイムリーが飛び出す。コノアト、イッキュウ、イコーヨ!

 

5回はお互い三者凡退。楽天はこの回から安樂にスイッチしたことが功を奏していた一方、完全に今井も立て直したか。

というか序盤に飯買うタイミングを逃したからこの回に飯買いに行ったんだけど、あっさり終わりすぎて帰ってきたら6回になってた。小声。

 

その6回、楽天は初回以来となるヒットが出るも、ランナーを送りバントで進めても得点につながらず。完全にライオンズ、というか、今井のペース。

 

すると、その裏には、先頭・秋山のライトへの強烈な当たりを、ライトに入っているブラッシュがファンブル。秋山が一気にサードへ進むと、山川のどでかいホームラン

山川がホームラン、ということは…

はい4-0。あとは、中継ぎに不安がある中で、今井がどこまで投げられるかだけが見ものになりそう。

その今井の7回は、フォアボールこそ1つ出したものの、またもノーヒットで切り抜ける。この時点で108球。

さすがに交代かなあ、と思ったが…8回も続投。

ちなむと7回の攻撃も全然ラッキーセブンって感じじゃなかった。

 

その8回の時点で、今日3本目のヒットを打たれたものの、そこだけに抑え、またも無失点。

完封見えてきたが、球数はついに120球に到達。

 

さあ、どうなる。

クリーンアップからの8回裏。ブルペンでは誰も投げていない。9回も今井に行かせるようだ。

 

その今井。変化球が増えてきた気がするが、9回はストレートで押すピッチング。

この遅いイニングでも150km/h近く出るのだから本当にすごい。

 

そして、押し切った。

 

ちょうど130球の完封劇。

もしかしたら、未来のエースが誕生した、そんな瞬間だったかもしれない。

 

ヒーローインタビューはもちろん今井。

そして決勝HR含む猛打賞の秋山、2ランホームランの山川の3人。

f:id:tommy______m:20190505185310j:image
f:id:tommy______m:20190505185307j:image
f:id:tommy______m:20190505185314j:image

 

2日前が本当にただただ暗くなる試合だっただけに、その嫌な思い出を吹き飛ばすような、スカッとする快勝、快投だった

 

でも結局、この試合を一言で言うとこうなるのかなあ。

 

 

…さて、GWも、11試合観戦の10連戦も、明日で終わり。楽しく終われたらそれで良いのである。