Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

巨人10カード目めも (GW2つ目 - 中日戦)

中日戦・DeNA戦はそういえば観に行ってたもんなあ。こうやってメモ書きしながら振り返るとエモい。

 

 

 

投手

4/30

髙橋優貴 ● (QS)

防御率3.85 (通算1.93) 投球回7 球数104 打者28 被安5 被本1 三振5 四球4 死球0 失点3 自責3
 
高木京介

防御率0.00 (通算2.70) 投球回2/3 球数8 打者2 被安0 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0
 
田原誠次

防御率0.00 (通算3.38) 投球回1/3 球数4 打者1 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

 

桜井俊貴

防御率0.00 (通算7.71) 投球回1 球数11 打者4 被安1 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

 

 

5/1

菅野智之 ○ (HQS)

防御率1.00 (通算3.21) 投球回9 球数125 打者34 被安7 被本0 三振10 四球1 死球0 失点1 自責1

 

 

5/2

ヤングマン

防御率6.23 (通算3.22) 投球回4 1/3 球数85 打者23 被安9 被本0 三振1 四球3 死球0 失点3 自責3

高木京介

防御率0.00 (通算1.69) 投球回2 球数22 打者7 被安1 被本0 三振3 四球0 死球0 失点0 自責0

田原誠次

防御率0.00 (通算2.70) 投球回2/3 球数10 打者2 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

野上亮磨

防御率0.00 (通算4.50) 投球回1 球数11 打者3 被安0 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0

畠世周

防御率0.00 (通算7.07) 投球回1 球数10 打者3 被安0 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0

 

 

野手

坂本勇人
4/30 → 1番・ショート

  1. (1裏先頭) 低めの真っ直ぐに空振り三振 (6球)
  2. (2裏2アウトランナーなし) ライトへのヒットで出塁 (2球)
  3. (5裏1アウトランナーなし) 内角のストレートに全く反応できず見逃し三振 (8球)
  4. (7裏2アウト1,3塁) 外角のスライダーを打つもライトフライ (3球)

5/1 → 1番・ショート

  1. (1裏先頭) レフトへのヒット (5球)
  2. (2裏1アウトランナーなし) 左中間へのホームラン 巨5-0中 (1球)
  3. (4裏1アウトランナーなし) 外角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (7球)
  4. (6裏2アウトランナーなし) 低めのカーブを打つもショートフライ (8球)
  5. (8裏1アウト2,3塁) 内角のストレートを打つもサードゴロ (3球)

5/2 → 1番・ショート

  1. (1裏先頭) ど真ん中のカットボールを打つもセンターフライ (2球)
  2. (3裏先頭) 152キロのストレートを打つもセンターフライ (9球)
  3. (5裏0アウト1塁) ファウルフライをビシエド(一)が捕球してバッターアウト (3球)
  4. (6裏1アウト1,2塁) 外角のスライダーを打つもショートゴロ (4球)
  5. (8裏1アウト3塁) 1アウト3塁からバックスクリーン左に飛び込む2ランホームランを放つ 巨9-3中 (1球)

 

丸佳浩
4/30 → 2番・センター

  1. (1裏1アウトランナーなし) ライトへのツーベース (5球)
  2. (2裏2アウト1塁) 外角のスライダーを打つもセンターフライ (6球)
  3. (5裏2アウトランナーなし) ワンバウンドした球を空振り三振 (3球)
  4. (8裏先頭) セカンド・阿部の悪送球により出塁する (5球)

5/1 → 2番・センター

  1. (1裏0アウト1塁) 低めのスライダーを打つもセンターフライ (4球)
  2. (2裏1アウトランナーなし) 外角の落ちる球を打つもライトフライ (2球)
  3. (4裏2アウトランナーなし) センターへのヒット (3球)
  4. (7裏先頭) センターへのヒットで出塁 (1球)

5/2 → 2番・センター

  1. (1裏1アウトランナーなし) レフトへのヒット (3球)
  2. (3裏1アウトランナーなし) 154キロの真っ直ぐを打つもセカンドゴロ (7球)
  3. (5裏1アウト1塁) 150キロのストレートを打つもショートフライ (3球)
  4. (6裏2アウト1,3塁) 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ (5球)
  5. (8裏1アウトランナーなし) 外角のスライダーを見送り四球 (5球)

 

ビヤヌエバ
4/30 → 3番・サード

  1. (1裏1アウト2塁) レフトへのヒット (3球)
  2. (3裏先頭) 内角のストレートに全く手が出ず見逃し三振 (5球)
  3. (6裏先頭) ファウルフライを福田(三)がつかんでバッターアウト (3球)
  4. (8裏0アウト1塁) 低めのツーシームを打つもライトフライ。1塁走者丸も戻れずダブルプレー! (3球)

5/1 → 3番・サード

  1. (1裏1アウト1塁) デッドボールを受ける (1球)
  2. (2裏2アウトランナーなし) 低めのストレートに空振り三振でバッターアウト (6球)
  3. (4裏2アウト1塁) 低めのストレートを打つもセカンドゴロ (3球)
  4. (7裏0アウト1塁) 代走の一塁走者増田大輝が盗塁成功でランナー2塁。ビヤヌエバは低めのカーブを打つもサードフライ (3球)
  5. (8裏2アウト満塁) 低めの真っ直ぐを打つもセンターフライ (8球)

5/2 → 3番・サード

  1. (1裏1アウト1塁) 空振りの三振 (4球)
  2. (3裏2アウトランナーなし) 外角のスライダーを打つもセカンドフライ (3球)
  3. (5裏2アウト1塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボールを選ぶ (4球)
  4. (6裏2アウト満塁) レフトへのタイムリーヒット 巨7-3中 (1球)
  5. (8裏1アウト1塁) ファウルフライを松井雅(捕)が捕球してバッターアウト (4球)

 

岡本 和真
4/30 → 4番・ファースト

  1. (1裏1アウト1,3塁) 1-1からセンターへのタイムリーヒットで巨人先制! 巨1-0中 (3球)
  2. (3裏1アウトランナーなし) 外角のツーシームに空振り三振 (4球)
  3. (6裏1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもセカンドゴロ (3球)
  4. (8裏2アウトランナーなし) 低めの真っ直ぐを打つもサードゴロ (4球)

5/1 → 4番・ファースト

  1. (1裏1アウト1,2塁) ショートへの内野安打 (1球)
  2. (3裏先頭) 低めのストレートを打つもライトフライ (5球)
  3. (5裏先頭) 外角のフォークを打つもセンターフライ (4球)
  4. (7裏1アウト2塁) 内角のストレートを打つもレフトフライ (1球)

5/2 → 4番・ファースト

  1. (1裏2アウト1塁) 一塁走者丸が盗塁成功でランナー2塁。岡本は153キロの真っ直ぐを打つもレフトフライ (5球)
  2. (4裏先頭) 内角の真っ直ぐを打つもレフトフライ (4球)
  3. (5裏2アウト1,2塁) 天井を直撃する同点タイムリー 巨3-3中 (1球)
  4. (6裏2アウト満塁) ショートゴロ (4球)
  5. (8裏2アウト1塁) 低めのスプリットに空振り三振 (4球)

 

石川慎吾
4/30 → 5番・レフト

  1. (1裏1アウト1,2塁) レフトゴロ (9球)
  2. (3裏2アウトランナーなし) 高めの真っ直ぐを打つもライトフライ (5球)
  3. (6裏2アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもライトフライ (6球)

 

陽岱鋼
4/30 → 6番・ライト

  1. (1裏2アウト1,3塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボールを選ぶ (4球)
  2. (4裏先頭) 外角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (1球)
  3. (7裏先頭) 外角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (6球)

5/1 → 6番・ライト

  1. (1裏1アウト満塁) ランナーフルベースの1-0からレフトへのタイムリーヒット 巨2-0中 (2球)
  2. (3裏1アウト1塁) 外角のフォークを見送りフォアボールを選ぶ (6球)
  3. (5裏2アウトランナーなし) 内角の変化球を見送りフォアボールを選ぶ (6球)
  4. (7裏2アウト1,3塁) 一塁走者重信が盗塁成功でランナー2,3塁。陽岱鋼は0-2からハーフスイングを取られて3球三振 (3球)

5/2 → 5番・ライト

  1. (2裏先頭) 高めの変化球を打つもライトフライ (3球)
  2. (4裏1アウトランナーなし) 空振りの三振 (7球)
  3. (5裏2アウト1,3塁) 左中間への3ランホームランで巨人勝ち越し! 巨6-3中 (1球)
  4. (7裏先頭) ど真ん中のストレートを打つもショートゴロ (4球)

 

山本泰寛
4/30 → 7番・セカンド

  1. (1裏2アウト満塁) カウント2-2から高めのボール球につられて空振り三振 (5球)
  2. (4裏1アウトランナーなし) 外角のスライダーを打つもセカンドゴロ (2球)
  3. (7裏1アウトランナーなし) フェンス直撃のツーベース (2球)

5/1 → 7番・セカンド

  1. (1裏1アウト満塁) ショートゴロの間に巨人1点をあげる 巨3-0中 (5球)
  2. (3裏1アウト1,2塁) 四球を選ぶ。ピッチャー山井にとって痛いフォアボールとなる (7球)
  3. (5裏2アウト1塁) 外角のストレートを打つもショートゴロ (4球)
  4. (8裏先頭) 内角のストレートをライトへ打ってヒット (2球)

5/2 → 7番・セカンド

  1. (2裏2アウトランナーなし) 152キロのストレートを見送りフォアボールを選ぶ (7球)
  2. (4裏2アウトランナーなし) 高めのボール球につられて空振り三振 (4球)

 

炭谷銀仁朗
4/30 → 8番・キャッチャー

  1. (2裏先頭) 外角のストレートを打つもライトフライ (7球)
  2. (4裏2アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもレフトフライ (4球)
  3. (7裏1アウト2塁) 外角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (2球)

5/2 → 8番・キャッチャー

  1. (2裏2アウト1塁) ライトへのヒットで出塁 (4球)
  2. (5裏先頭) カウント1-1からレフトスタンドへのホームラン 巨2-3中 (3球)
  3. (6裏1アウトランナーなし) センターへのヒット (5球)
  4. (8裏先頭) ワンバウンドした球に空振り三振 (4球)

 

中島宏之
4/30 → 代打

  1. (7裏2アウト3塁) 内角のストレートを見送りフォアボール (7球)

5/2 → 途中出場で9番・サード

  1. (5裏0アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなく四球を選ぶ (5球)
  2. (6裏1アウト1塁) 内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ (7球)

 

亀井善行
4/30 → 代打

  1. (9裏先頭) 13球粘った末にフォアボールを選ぶ (14球)

5/1 → 5番・レフト

  1. (1裏1アウト満塁) ランナーフルベースからライトへの先制タイムリーヒット! 巨1-0中 (1球)
  2. (3裏1アウトランナーなし) センターへのヒットで出塁 (6球)
  3. (5裏1アウトランナーなし) 外角のフォークを打つもセカンドゴロ (1球)

 

大城卓三
4/30 → 代打

  1. (9裏0アウト1塁) 152キロの真っ直ぐを打つもセカンドゴロ (4球)

 

阿部慎之助
4/30 → 代打

  1. (9裏1アウト1塁) ボテボテのピッチャーゴロ (4球)

5/1 → 代打

  1. (8裏2アウト2,3塁) 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ (5球)

 

ゲレーロ
4/30 → 代打

  1. (9裏2アウト2塁) キャッチャー加藤のパスボールでランナーが3塁進塁。しかしゲレーロは空振り三振に倒れる (6球)

5/2 → 6番・レフト

  1. (2裏1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもセカンドフライ (4球)
  2. (4裏2アウトランナーなし) 1-2からホームラン 巨1-3中 (4球)
  3. (5裏2アウトランナーなし) 152キロのストレートを打つもライトフライ (2球)
  4. (7裏1アウトランナーなし) 高めのストレートを見送り四球を選ぶ (6球)

 

小林誠司
5/1 → 8番・キャッチャー

  1. (1裏2アウト1,3塁) ランナースタート!一塁走者山本が盗塁成功!二盗が成功する間に三塁走者亀井もホームスチール成功! 巨4-0中 小林はランナー2塁からど真ん中のスライダーを打つもサードゴロ (7球)
  2. (3裏1アウト満塁) 内角のストレートを打つも6-4-3のダブルプレー (7球)
  3. (6裏先頭) 内角のスライダーを打つもショートフライ (6球)
  4. (8裏0アウト1塁) センターへのヒットで出塁 (2球)

5/2 → 代打

  1. (7裏1アウト1塁) 6-3のダブルプレー (3球)

 

重信慎之介
5/1 → 途中出場から5番・レフト

  1. (7裏2アウト2塁) ランナー2塁からピッチャーへの内野安打 (3球)

 

増田大輝

5/2→ 代走から9番・セカンド

  1. (8裏1アウトランナーなし) フェンス直撃の三塁打 (1球)

 

高橋優貴
4/30 → 9番・ピッチャー

  1. (2裏1アウトランナーなし) 低めのスライダーに空振り三振 (4球)
  2. (5裏先頭) 外角のストレートに見逃し三振 (4球)

 

菅野智之
5/1 → 9番・ピッチャー

  1. (2裏先頭) 一度もバットを振ることなく見逃し三振 (4球)
  2. (4裏先頭) 粘りを見せるも9球目を見逃し三振 (9球)
  3. (6裏1アウトランナーなし) 外角の真っ直ぐに見逃し三振 (5球)
  4. (8裏0アウト1,2塁) 見事送りバントを決める (1球)

 

ヤングマン

5/2 → 9番・ピッチャー

  1. (2裏2アウト1,2塁) 一打先制の場面で内角の真っ直ぐを打つもピッチャーゴロ (2球)

 

高木京介
5/2 → リリーフ登板で7番・ピッチャー

  1. (6裏先頭) 高めのストレートを打つもピッチャーゴロ (1球)

 

このカードといえばやっぱりお岱鋼さまのスリーランだなあ。。。