Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

プロ野球総 Week 10・11まとめ (6/3~6/9)

プロ野球も交流戦が始まったし、何ならWeek 10も終わるのか…

 

 

パ・リーグ

ここまでの順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. 東北楽天 (29勝23敗1分)
  2. 日本ハム (27勝24敗3分)
  3. ソフトバンク (27勝25敗2分)
  4. 埼玉西武 (26勝25敗1分)
  5. 千葉ロッテ (25勝26敗1分)
  6. オリックス (19勝30敗4分) 

 

チーム成績・順位

東北楽天

前週4勝1敗 → 今週3勝3敗

6/4 vs. 巨人 ●2-3 (松井)

6/5 vs. 巨人 〇4-2 (ブセニッツ, S: 松井)

6/6 vs. 巨人 ●1-2 (石橋)

 

6/7 @中日 ●3-13 (辛島)

6/8 @中日 〇2-1 (岸, S: 松井)

6/9 @中日 〇5-2 (美馬, S: 松井) 

 

  

日本ハム

前週5勝0敗1分 → 今週4勝2敗

6/4 vs. ヤクルト 〇7-6 (堀)

6/5 vs. ヤクルト ●0-5 (杉浦)

6/6 vs. ヤクルト 〇3-1 (加藤, S: 秋吉)

 

6/7 @阪神 〇3-2 (有原, S: 秋吉)

6/8 @阪神 〇10-5 (金子)

6/9 @阪神 ●3-4 (秋吉)

 

 

ソフトバンク

前週2勝4敗 → 今週5勝1敗

6/4 vs. 中日 〇6-4 (バンデンハーク, S: 森)

6/5 vs. 中日 〇5-2 (椎野, S: 森)

6/6 vs. 中日 〇6-4 (大竹, S: 森)

 

6/7 @広島 〇6-3 (千賀, S: 森)

6/8 @広島 〇4-2 (高橋礼, S: モイネロ)

6/9 @広島 ●2-3 (松本)

 

 

埼玉西武

前週2勝3敗 → 今週3勝3敗

6/4 vs. 広島 〇5-4 (マーティン)

6/5 vs. 広島 ●1-9 (十亀)

6/6 vs. 広島 〇9-2 (郭)

 

6/7 @DeNA 〇6-2 (高橋光)

6/8 @DeNA ●3-7 (榎田)

6/9 @DeNA ●4-6 (ヒース)

 

 

千葉ロッテ

前週2勝4敗 → 今週2勝4敗

6/4 vs. 阪神 ●3-11 (涌井)

6/5 vs. 阪神 〇5-4 (岩下, S: 益田)

6/6 vs. 阪神 ●3-4 (益田)

 

6/7 @巨人 ●3-4 (二木)

6/8 @巨人 〇6-5 (田中, S: 益田)

6/9 @巨人 ●3-11 (石川)

 

 

オリックス

前週1勝4敗1分 → 今週3勝2敗

6/4 vs. DeNA ●1-3 (山本)

6/5 vs. DeNA 〇5-0 (田嶋)

6/6 vs. DeNA 〇3-2 (榊原, S: 増井)

 

6/5 @ヤクルト 中止

6/6 @ヤクルト 〇5-4 (山岡, S: 増井)

6/7 @ヤクルト ●4-9 (小林)

 

 

前週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. 日本ハム (5勝0敗1分)
  2. 東北楽天 (4勝1敗)
  3. 埼玉西武 (2勝3敗)
  4. ソフトバンク (2勝4敗)
  5. 千葉ロッテ (2勝4敗)
  6. オリックス (1勝4敗1分)

 

今週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. ソフトバンク (5勝1敗)
  2. 日本ハム (4勝2敗)
  3. オリックス (3勝2敗)
  4. 埼玉西武 (3勝3敗)
  5. 東北楽天 (3勝3敗)
  6. 千葉ロッテ (2勝4敗)

 

最新順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1.  ソフトバンク (32勝26敗2分)
  2. 東北楽天 (32勝26敗1分)
  3. 日本ハム (31勝26敗3分)
  4. 埼玉西武 (29勝28敗1分)
  5. 千葉ロッテ (27勝30敗1分)
  6. オリックス (22勝32敗4分)

 

個人成績

打率
  1. 森友哉 (西) .345
  2. 秋山翔吾 (西) .333 
  3. 近藤健介 (日) .329 
  4. 荻野貴司 (ロ) .313 
  5. 茂木栄五郎 (楽) .303
本塁打
  1. 山川穂高 (西) 25
  2. レアード (ロ) 17
    デスパイネ (ソ) 17
    ブラッシュ (楽) 17 
  3. 浅村栄斗 (楽) 14
    中田翔 (日) 14 
打点
  1. 山川穂高 (西) 60
  2. ブラッシュ (楽) 45
  3. レアード (ロ) 43
  4. 大田泰示 (日) 42 
  5. 中田翔 (日) 41
防御率
  1. 千賀滉大 (ソ) 1.46 
  2. 山本由伸 (オ) 1.67 
  3. 有原航平 (日) 1.80
  4. 大竹耕太郎 (ソ) 2.35
  5. 榊原翼 (オ) 2.37
勝利
  1. 有原航平 (日) 7
  2. 千賀滉大 (ソ) 6
    高橋礼 (ソ) 6
    髙橋光成 (西) 6
  3. 山岡泰輔 (オ) 5
    美馬学 (楽) 5
セーブ
  1. 松井裕樹 (楽) 19
  2. 森唯斗 (ソ) 17 
    増井浩俊 (オ) 17
  3. 秋吉亮 (日) 12 
    益田直也 (ロ) 12

 

 

セ・リーグ

ここまでの順位

  1. 広島 (33勝20敗1分)
  2. 阪神 (29勝24敗2分)
  3. 巨人 (27勝23敗1分)
  4. 中日 (23勝29敗)
  5. DeNA (23勝29敗)
  6. ヤクルト (22勝32敗2分) 

 

チーム成績・順位 

広島

前週5勝1敗 → 今週2勝4敗

6/4 @埼玉西武 ●4-5 (菊池保)

6/5 @埼玉西武 〇9-1 (大瀬良)

6/6 @埼玉西武 ●2-9 (山口)

 

6/7 vs. ソフトバンク ●3-6 (床田)

6/8 vs. ソフトバンク ●2-4 (ジョンソン)

6/9 vs. ソフトバンク 〇3-2 (九里, S: フランスア) 

 

 

阪神

前週3勝2敗 → 今週3勝3敗

6/4 @千葉ロッテ 〇11-3 (メッセンジャー)

6/5 @千葉ロッテ ●4-5 (青柳)

6/6 @千葉ロッテ 〇4-3 (ドリス, S: 島本)

 

6/7 vs. 日本ハム ●2-3 (西)

6/8 vs. 日本ハム ●5-10 (岩田)

6/9 vs. 日本ハム 〇4-3 (藤川)

 

 

巨人

前週2勝3敗 → 今週4勝2敗

6/4 @東北楽天 〇3-2 (田原, S: 中川)

6/5 @東北楽天 ●2-4 (田原)

6/6 @東北楽天 〇2-1 (桜井, S: 中川)

 

6/7 vs. 千葉ロッテ 〇4-3 (メルセデス, S: 中川)

6/8 vs. 千葉ロッテ ●5-6 (中川)

6/9 vs. 千葉ロッテ 〇11-3 (菅野)

 

 

中日

前週1勝4敗 → 今週1勝5敗

6/4 @ソフトバンク ●4-6 (阿知羅)

6/5 @ソフトバンク ●2-5 (大野雄)

6/6 @ソフトバンク ●4-6 (ロドリゲス)

 

6/7 vs. 東北楽天 〇13-3 (柳)

6/8 vs. 東北楽天 ●1-2 (ロメロ)

6/9 vs. 東北楽天 ●2-5 (清水) 

 

 

DeNA

前週4勝1敗 → 今週3勝3敗

6/4 @オリックス 〇3-1 (大貫, S: 山崎)

6/5 @オリックス ●0-5 (平良)

6/6 @オリックス ●2-3 (東)

 

6/7 vs. 埼玉西武 ●2-6 (今永)

6/8 vs. 埼玉西武 〇7-3 (井納)

6/9 vs. 埼玉西武 〇6-4 (エスコバー, S: 山崎)

 

 

ヤクルト

前週1勝5敗 → 今週2勝3敗 

6/4 @日本ハム ●6-7 (山中)

6/5 @日本ハム 〇5-0 (石川)

6/6 @日本ハム ●1-3 (小川)

 

6/7 vs. オリックス 中止

6/8 vs. オリックス ●4-5 (ブキャナン)

6/9 vs. オリックス 〇9-4 (近藤)

 

 

前週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. 広島 (5勝1敗)
  2. DeNA (4勝1敗)
  3. 阪神 (3勝2敗)
  4. 巨人 (2勝3敗)
  5. 中日 (1勝4敗)
  6. ヤクルト (1勝5敗)

 

今週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. 巨人 (4勝2敗)
  2. DeNA (3勝3敗)
  3. 阪神 (3勝3敗)
  4. ヤクルト (2勝3敗)
  5. 広島 (2勝4敗)
  6. 中日 (1勝5敗)

 

最新順位

  1. 広島 (35勝24敗1分)
  2. 巨人 (31勝25敗1分) 
  3. 阪神 (32勝27敗2分) 
  4. DeNA (26勝32敗) 
  5. 中日 (24勝34敗) 
  6. ヤクルト (24勝35敗2分)

個人成績

打率
  1. 高橋周平 (中) .350
  2. 鈴木誠也 (広) .333
  3. 坂本勇人 (巨) .320
  4. 神里和毅 (De) .318 
  5. 青木宣親 (ヤ) .317 
本塁打
  1. 坂本勇人 (巨) 21
  2. 鈴木誠也 (広) 17
    バティスタ (広) 17
  3. 村上宗隆 (ヤ) 16 
  4. ソト (De) 15 
打点
  1. 村上宗隆 (ヤ) 48
  2. 鈴木誠也 (広) 45 
  3. 坂本勇人 (巨) 44 
  4. 大山悠輔 (神) 38 
  5. バレンティン (ヤ) 37 
    バティスタ (広) 37
防御率
  1. 今永昇太 (De) 1.90
  2. 大瀬良大地 (広) 2.00
  3. 西勇輝 (神) 2.31 
  4. 山口俊 (巨) 2.50
  5. 青柳晃洋 (神) 2.64
勝利
  1. 今永昇太 (De) 6
    大瀬良大地 (広) 6 
    柳裕也 (中) 6 
    菅野智之 (巨) 6
  2. 五十嵐亮太 (ヤ) 5
    山口俊 (巨人) 5
    床田寛樹 (広) 5
    メルセデス (巨) 5 
    ジョンソン (広) 5
セーブ
  1. 鈴木博志 (中) 14
  2. ドリス (神) 13
  3. 山崎康晃 (De) 10
  4. 中崎翔太 (広) 8
  5. 石山泰稚 (ヤ) 7
    中川皓太 (巨) 7 

 

交流戦順位

  1. ソフトバンク (5勝1敗)
  2. 巨人 (4勝2敗)
  3. 日本ハム (4勝2敗)
  4. オリックス (3勝2敗)
  5. 阪神 (3勝3敗)
  6. 埼玉西武 (3勝3敗)
  7. DeNA (3勝3敗)
  8. 東北楽天 (3勝3敗)
  9. ヤクルト (2勝3敗)
  10. 広島 (2勝4敗)
  11. 千葉ロッテ (2勝4敗)
  12. 中日 (1勝5敗)

 

所感

  • 今年もパ・リーグかあ…
    あれだけセ・リーグ相手に独走ムードだった広島が、西武、ソフトバンクと立て続けに負け越すのを見ると、なんともやりきれないものがある。
  • その中でもパ・リーグはロッテが苦しんでいる。4番・井上がデッドボールで試合に出れず、代わりの4番・レアードもデッドボールで左肘の怪我では、そうなるのも致し方ないか。怪我の多い1年である。その中でも奮闘する俺たちの大地さんがさすがすぎるけど。