Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

巨人22カード目めも (交流戦③ 西武戦)

全然ちゃんと見れてないんだけど勝ち越してる。すげえ。

 

投手

6/11

今村信貴 ● (QS)

防御率4.50 (通算3.13) 投球回6 球数103 打者28 被安9 被本0 三振3 四球1 死球0 失点4 自責3

澤村拓一

防御率0.00 (通算5.11) 投球回2 球数35 打者8 被安2 被本0 三振1 四球1 死球0 失点0 自責0

 

6/12

田口麗斗

防御率9.82 (通算4.88) 投球回3 2/3 球数78 打者21 被安7 被本0 三振2 四球3 死球0 失点4 自責4

田原誠次 H

防御率0.00 (通算4.40) 投球回1/3 球数6 打者1 被安0 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0

高木京介

防御率0.00 (通算2.38) 投球回3 球数32 打者9 被安0 被本0 三振4 四球0 死球0 失点0 自責0

マシソン

防御率0.00 投球回1 球数17 打者4 被安1 被本0 三振2 四球0 死球0 失点0 自責0

中川皓太

防御率0.00 (通算1.50) 投球回1 球数14 打者4 被安1 被本0 三振2 四球0 死球0 失点0 自責0

 

6/13

桜井俊貴 ○ (HQS)

防御率1.29 (通算3.81) 投球回7 球数111 打者28 被安4 被本1 三振3 四球2 死球2 失点1 自責1

宮國椋丞

防御率0.00 (通算3.38) 投球回1 球数17 打者4 被安0 被本0 三振1 四球1 死球0 失点0 自責0

鍬原拓也

防御率0.00 投球回1 球数22 打者5 被安1 被本0 三振0 四球0 死球0 失点1 自責0

 

 

野手

亀井善行

6/11 → 1番・レフト

  1. (1表先頭) 外角の変化球を打つもレフトフライ (3球)
  2. (4表先頭) 内角のストレートを打つもショートフライ (5球)
  3. (6表1アウト2塁) ワンバウンドした球に空振り三振 (4球)
  4. (8表2アウトランナーなし) センターへのツーベース (3球)

6/12 → 1番・ライト

  1. (1表先頭) カウント1-0から右中間への先制ホームラン! 西0-1巨 (2球)
  2. (3表先頭) 低めのストレートを打つもセカンドゴロ (4球)
  3. (4表0アウト3塁) ファウルフライをサード・中村(三)がつかんでアウト (1球)
  4. (6表2アウトランナーなし) 外角のカーブを打つもサードゴロ (5球)
  5. (8表2アウト満塁) 3-2から走者一掃のタイムリーツーベース! 西4-8巨 (6球)

6/13 → 1番・レフト

  1. (1表先頭) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  2. (2表2アウト2,3塁) カウント0-2から外角の変化球に見逃し三振 (3球)
  3. (4表2アウトランナーなし) ライトへのヒット (4球)
  4. (6表1アウトランナーなし) ボテボテのピッチャーゴロ (2球)

 

 

坂本勇人

6/11 → 2番・ショート

  1. (1表1アウトランナーなし) 高めのスライダーを打つもライトフライ (1球)
  2. (4表1アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなくフォアボール (5球)
  3. (6表2アウト2塁) 一打同点の場面で低めのチェンジアップに空振り三振 (5球)
  4. (8表2アウト2塁) 外角のストレートを見送り四球を選ぶ (7球)

6/12 → 2番・ショート

  1. (1表0アウトランナーなし) 外角のストレートに見逃し三振 (4球)
  2. (3表1アウトランナーなし) センターへのヒット (2球)
  3. (4表1アウト3塁) 空振りの三振 (6球)
  4. (7表先頭) 外角のカーブを打つもサードライナー (3球)
  5. (8表2アウト2塁) 2-1からライトへのタイムリーヒット 西4-9巨 (4球)

6/13 → 2番・ショート

  1. (1表0アウト1塁) ファウルフライをセカンド・外崎が捕球してバッターアウト (3球)
  2. (3表先頭) ど真ん中のスライダーを打つもライトフライ (5球)
  3. (4表2アウト1塁) 外角のカーブを打つもセンターフライ (1球)
  4. (6表2アウトランナーなし) ライトへのヒットを放つ (1球)
  5. (8表1アウト1塁) 内角の真っ直ぐを打つもライトフライ (1球)

 

 

丸佳浩

6/11 → 3番・センター

  1. (1表2アウトランナーなし) 低めのカーブを打つもファーストゴロ (2球)
  2. (4表1アウト1塁) 外角のストレートをレフトへ打ってヒット (3球)
  3. (7表先頭) デッドボールを受ける (1球)
  4. (8表2アウト1,2塁) つまった打球はショートゴロ (4球)

6/12 → 3番・センター

  1. (1表1アウトランナーなし) 低めのカーブを打つもセカンドゴロ (1球)
  2. (3表1アウト1塁) 空振りの三振 (5球)
  3. (4表2アウト3塁) 3-1からライトへのタイムリーヒット 西3-5巨 (5球)
  4. (7表1アウトランナーなし) 低めのカットボールを打つもセンターフライ (2球)
  5. (8表2アウト1塁) ど真ん中のフォークを打つもショートゴロ (3球)

6/13 → 3番・センター

  1. (1表1アウト1塁) 一塁走者の亀井が盗塁成功。キャッチャー・森の悪送球もあり、亀井は3塁進塁。丸は1アウト3塁の2-1からライトへの先制タイムリーヒット! 西0-1巨 (4球)
  2. (3表1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもレフトフライ (1球)
  3. (5表先頭) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  4. (6表2アウト1塁) ファウルフライをショート・源田が捕球してバッターアウト (2球)
  5. (8表2アウト1塁) 内角の真っ直ぐを見送り四球 (6球)  

 

 
岡本和真

6/11 → 4番・ファースト

  1. (2表先頭) ハーフスイングを取られて空振り三振 (7球)
  2. (4表1アウト1,2塁) 低めのチェンジアップを打つも6-4-3のダブルプレー (1球)
  3. (7表0アウト1塁) 高めのスライダーを打つもレフトフライ (2球)
  4. (9表先頭) 高めのストレートを打つもショートライナー (3球)

6/12 → 4番・サード

  1. (1表2アウトランナーなし) 粘りを見せて8球目にフォアボール (8球)
  2. (3表2アウト1塁) 2-2からライトへタイムリーツーベース! 西0-2巨 (5球)
  3. (4表2アウト1塁) 内角の真っ直ぐを打つもセンターフライ (7球)
  4. (7表2アウトランナーなし) 外角のカットボールを打つもファーストゴロ (1球)
  5. (9表先頭) 低めの落ちる球を打つもショートライナー (3球)

6/13 → 4番・サード

  1. (1表1アウト1塁) ど真ん中のストレートを打つもライトフライ (4球)
  2. (3表2アウトランナーなし) 外角のチェンジアップを打つもサードゴロ (3球)
  3. (5表0アウト1塁) ど真ん中の真っ直ぐに空振り三振 (4球)
  4. (7表先頭) センターへのヒット (3球) 
  5. (8表2アウト1,2塁) 外角のストレートを打つもショートゴロ (7球) 

 

 

大城卓三

6/11 → 5番・指名打者

  1. (2表1アウトランナーなし) 外角のスライダーを打つもライトフライ (5球)
  2. (5表先頭) 外角のスライダーを打つもレフトフライ (3球)
  3. (7表1アウト1塁) ライトへの二塁打 (5球)
  4. (9表1アウトランナーなし) 空振りの三振 (4球)

6/12 → 5番・ファースト

  1. (1表2アウト1塁) デッドボール (1球)
  2. (3表2アウト2塁) サード・中村のファンブルにより出塁 (5球)
  3. (5表先頭) 内角のカットボールを打つもセカンドライナー (1球)
  4. (8表先頭) 高めの落ちる球を打つもサードフライ (5球)
  5. (9表1アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもセンターフライ (3球)

6/13 → 5番・ファースト

  1. (1表2アウト1塁) 一塁走者の丸が盗塁成功でランナー2塁。大城は1-2から空振りの三振 (4球)
  2. (4表先頭) 内角の真っ直ぐを打つもセカンドゴロ (4球)

 

 

陽岱鋼

6/11 → 6番・ライト

  1. (2表2アウトランナーなし) ハーフスイングを取られて空振り三振 (4球)
  2. (5表1アウトランナーなし) 150キロの真っ直ぐを見送りフォアボール (6球)
  3. (7表1アウト2,3塁) 空振りの三振 (5球)

6/13 → 8番・ライト

  1. (2表1アウト1塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  2. (4表2アウト1塁) ライトへのツーベース (4球)
  3. (5表2アウト1塁) ワンバウンドした球に空振り三振 (5球)
  4. (7表1アウト1塁) 内角のストレートを打つも1-4-3のダブルプレー (6球)
  5. (9表2アウト1塁) 7球粘るも内角高めの変化球に空振り三振 (8球) 

 

 

ビヤヌエバ

6/11 → 7番・サード

  1. (3表先頭) 内角のスライダーを打つもレフトフライ (1球)
  2. (5表1アウト1塁) 150キロのストレートを打つも5-4-3のダブルプレー (2球)
  3. (7表2アウト2,3塁) カウント0-2からワンバウンドした球を空振り三振 (3球)

6/12 → 代打

  1. (9表2アウト1塁) 外角のフォークを打つもショートゴロ (5球)

6/13 → 代打から5番・サード

  1. (5表0アウト1塁) ピッチャー小川の暴投でランナー2塁。ビヤヌエバは空振りの三振 (5球)
  2. (7表0アウト1塁) 高めのストレートを打つもセカンドフライ (2球)
  3. (9表先頭) センターへのヒット (4球)

 

 

若林晃弘

6/11 → 8番・セカンド

  1. (3表1アウトランナーなし) ど真ん中のチェンジアップを打つもショートゴロ (4球)
  2. (6表先頭) 152キロの真っ直ぐを見送りフォアボール (5球)
  3. (8表先頭) 外角のスライダーを打つもレフトフライ (7球)

6/12 → 8番・セカンド

  1. (2表1アウトランナーなし) ど真ん中のストレートに見逃し三振 (7球)
  2. (4表0アウト1塁) ライトへの二塁打 (1球)
  3. (6表先頭) ど真ん中のカットボールを打つもセカンドライナー (2球)
  4. (8表2アウト1塁) 一塁走者重信が盗塁成功でランナー2塁。若林は外角のストレートを見送り四球を選ぶ (6球)

6/13 → 7番・セカンド

  1. (2表0アウト1塁) 低めのストレートを打つもセンターフライ (4球)
  2. (4表1アウト1塁) 内角のストレートを打つもライトフライ (2球)
  3. (5表2アウトランナーなし) センターへのヒット (2球)
  4. (7表1アウト2,3塁) 0-1からタイムリーヒット 西0-8巨 (2球)
  5. (9表1アウト1塁) 外角のストレートに空振り三振 (3球)

 


小林誠司

6/11 → 9番・キャッチャー

  1. (3表2アウトランナーなし) 高めのストレートを打つもショートゴロ (1球)
  2. (6表0アウト1塁) 見事送りバントを決める (2球)

 

 

重信慎之介

6/11 → 代打

  1. (8表1アウトランナーなし) ワンバウンドした球を空振り三振 (4球)

6/12 → 代走から6番・レフト

  1. (9表2アウトランナーなし) センターへのヒット (6球)

6/13 → 途中出場から1番・レフト

  1. (8表1アウトランナーなし) センターへのヒット (5球)

  

 

阿部慎之助

6/11 → 代打

  1. (9表2アウトランナーなし) 150キロのストレートに全く反応できず見逃し三振 (5球)

6/12 → 6番・指名打者

  1. (1表2アウト1,2塁) 外角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (6球)
  2. (3表2アウト1,3塁) 低めの落ちる球を打つもレフトフライ (3球)
  3. (5表1アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもファーストライナー (5球)
  4. (8表1アウトランナーなし) 高めのストレートをセンターへ打ってヒット (1球)

6/13 → 6番・指名打者

  1. (2表先頭) 一度もバットを振ることなくフォアボール (5球)
  2. (4表1アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  3. (5表2アウト2塁) 2-2からライトスタンドへの2ランホームラン 西0-6巨 (7球)
  4. (7表1アウト1塁) センターへのツーベース (2球) 

 

 

ゲレーロ

6/12 → 7番・レフト

  1. (2表先頭) 外角のカーブに見逃し三振 (6球)
  2. (4表先頭) レフトへのヒット (1球)
  3. (5表2アウトランナーなし) ワンバウンドした球に空振り三振 (4球)
  4. (8表1アウト1塁) ファウルフライをファースト・山川がつかんでバッターアウト (1球)

 

 

炭谷銀仁朗

6/12 → 9番・キャッチャー

  1. (2表2アウトランナーなし) 外角のカットボールを打つもセンターフライ (3球)
  2. (4表0アウト2,3塁) 1-2からセンターへの逆転タイムリーヒット!センター・秋山の悪送球もあり炭谷が3塁まで進塁 西3-4巨 (4球)
  3. (6表1アウトランナーなし) 8球粘った末に見逃し三振 (9球)
  4. (8表2アウト1,2塁) 高めのフォークを見送り四球を選ぶ (5球)

6/13 → 9番・キャッチャー

  1. (2表1アウト1,2塁) 見事送りバントを成功させる (2球)
  2. (4表2アウト2,3塁) レフトスタンドへの3ランホームラン 西0-4巨 (1球)
  3. (6表先頭) 空振りの三振 (4球)
  4. (8表先頭) 外角のストレートを打つもショートゴロ (1球)

 

 

加藤脩平

6/13 → 代走から6番・センター

  1. (9表0アウト1塁) ど真ん中のストレートを打つもセカンドフライ (4球)