Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

巨人23カード目めも (交流戦④ 飛んで札幌編)

飛んで札幌したかった…また勝ち越したのがすごい。交流戦開幕から4カード連続勝ち越しは巨人初?だとか。

 

6/14

メルセデス

防御率3.60 (通算3.57) 投球回5 0/3 球数104 打者23 被安5 被本0 三振9 四球2 死球0 失点2 自責2

田原誠次 H

防御率0.00 (通算4.30) 投球回1/3 球数1 打者1 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

森福允彦 H

防御率0.00 (通算4.91) 投球回2/3 球数15 打者3 被安1 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0

高木京介

防御率37.50 (通算3.47) 投球回2/3 球数21 打者5 被安3 被本1 三振0 四球0 死球0 失点3 自責3

宮國椋丞

防御率0.00 (通算3.12) 投球回1 1/3 球数16 打者4 被安0 被本0 三振2 四球0 死球0 失点0 自責0

 

 

6/15

山口俊 ○ (HQS)

防御率0.00 (通算2.24) 投球回8 球数122 打者34 被安4 被本0 三振9 四球2 死球2 失点2 自責0

鍬原拓也

防御率∞ (通算3.68) 投球回0/3 球数9 打者3 被安3 被本1 三振0 四球0 死球0 失点3 自責3

田原誠次

防御率0.00 (通算4.11) 投球回2/3 球数10 打者2 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

中川皓太

防御率0.00 (通算1.48) 投球回1/3 球数3 打者1 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

 

 

6/16

菅野智之 ○ (QS)

防御率3.86 (通算4.19) 投球回7 球数107 打者28 被安6 被本0 三振5 四球1 死球0 失点3 自責3

マシソン

防御率0.00 投球回1 球数13 打者4 被安1 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

中川皓太

防御率0.00 (通算1.44) 投球回1 球数19 打者4 被安0 被本0 三振2 四球0 死球0 失点0 自責0

 

 

野手

亀井善行

6/14 → 1番・ライト

  1. (1表先頭) レフトへのヒット (4球)
  2. (3表1アウト1,3塁) つまった打球はピッチャーゴロ (3球)
  3. (5表1アウトランナーなし) 高めのカーブを打つもセカンドゴロ (6球)
  4. (7表1アウト1塁) 外角低めにズバっと決まり見逃し三振 (4球) 
  5. (9表2アウト2塁) 一打同点の場面で内角の落ちる球に空振り三振 (7球)  

6/15 → 1番・ライト

  1. (1表先頭) レフトへのツーベース (6球)
  2. (2表1アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもライトフライ (3球)
  3. (3表1アウト1塁) 低めの変化球を打つもセンターフライ (2球)
  4. (5表2アウト3塁) 一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ (5球)

6/16 → 1番・ライト

  1. (1表先頭) 空振りの三振 (5球) 
  2. (2表2アウト1塁) ライトへのヒット (1球)
  3. (4表1アウト2,3塁) ファーストゴロの間に巨人1点をあげる 日3-6巨 (3球)
  4. (6表0アウト1塁) ファウルフライをサード・石井がつかんでバッターアウト (6球)

 

 

坂本勇人

6/14 → 2番・ショート

  1. (1表0アウト1塁) 外角のストレートを打つもセンターフライ (2球)
  2. (3表2アウト2,3塁) ピッチャー有原のワイルドピッチで巨人先制! 日0-2巨 坂本はど真ん中のスライダーを打つもレフトフライ (4球)
  3. (5表2アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもライトフライ (2球)
  4. (7表2アウト1塁) 一塁走者の重信が盗塁成功でランナー2塁。坂本はフルカウントから151キロのストレートに空振り三振 (7球) 

6/15 → 2番・ショート

  1. (1表0アウト2塁) 外角の変化球を打つもセカンドライナー (4球)
  2. (2表2アウトランナーなし) ライトへの二塁打 (5球)
  3. (3表2アウト1塁) 外角の落ちる球に見逃し三振 (4球)
  4. (5表2アウト1塁) 外角の変化球を打つもセカンドゴロ (6球) 
  5. (8表2アウトランナーなし) センターへのヒット (4球)

6/16 → 2番・ショート

  1. (1表1アウトランナーなし) 内角の変化球を打つもセンターフライ (1球)
  2. (2表2アウト1,3塁) 一塁走者の亀井が盗塁成功でランナー2,3塁。坂本は2-2からレフトへのタイムリーヒットで巨人勝ち越し! 日3-5巨 (7球)
  3. (4表2アウト3塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)

 

 

丸佳浩

6/14 → 3番・センター

  1. (1表1アウト1塁) 低めのツーシームを打つも4-6-3のダブルプレー (2球)
  2. (4表先頭) 空振りの三振 (5球)
  3. (6表先頭) 低めの落ちる球を見送りフォアボール (7球) 
  4. (8表先頭) ど真ん中の変化球を打つもレフトフライ (3球)

6/15 → 3番・センター

  1. (1表1アウト2塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  2. (2表2アウト2塁) 2-0からスタンド中段に飛び込む2ランホームランを放つ 日0-5巨 (3球)
  3. (4表先頭) 外角の落ちる球に見逃し三振 (5球)
  4. (6表先頭) 外角のシュートを打つもピッチャーゴロ (8球)
  5. (8表2アウト1塁) 外角のストレートを打つもセンターフライ (2球)

6/16 → 3番・センター

  1. (1表2アウトランナーなし) ハーフスイングを取られて空振り三振 (4球)
  2. (2表2アウト1塁) ど真ん中のストレートを打つもレフトフライ (1球)
  3. (4表2アウト1,3塁) 外角の真っ直ぐを打つもセカンドゴロ (2球)
  4. (6表1アウト1,2塁) 空振りの三振 (5球)
  5. (9表1アウトランナーなし) ショートゴロ (7球)

 

 

岡本和真

6/14 → 4番・ファースト

  1. (2表先頭) 外角のカーブを打つもサードゴロ (1球)
  2. (4表1アウトランナーなし) センターへのヒット (6球) 
  3. (6表0アウト1塁) 外角のカーブを打つもサードフライ (1球)
  4. (8表1アウトランナーなし) ワンバウンドした球を空振り三振 (3球)

6/15 → 4番・サード

  1. (1表1アウト1,2塁) 四球を選ぶ (9球)
  2. (2表2アウトランナーなし) サード・平沼の悪送球により出塁する (6球)
  3. (4表1アウトランナーなし) 1-0からライトスタンドへのホームラン 日0-7巨 (2球) 
  4. (6表1アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなく見逃し三振 (6球)
  5. (9表先頭) 外角の縦スライダーを打つもセカンドゴロ (4球)

6/16 → 4番・サード

  1. (2表先頭) レフトへのヒット (2球)
  2. (3表先頭) 外角の変化球を打つもセンターフライ (2球)
  3. (5表先頭) センターへのツーベース (5球)
  4. (6表2アウト1,2塁) 外角低めのスライダーを引っかけてサードゴロ (7球)
  5. (9表2アウトランナーなし) 見逃し三振 (3球) 

 

 

大城卓三

6/14 → 5番・キャッチャー

  1. (2表1アウトランナーなし) 内角の変化球に空振り三振 (4球)
  2. (4表1アウト1塁) 1-0からライトへタイムリーツーベース! 日0-3巨 (2球)
  3. (6表1アウト1塁) 内角のチェンジアップを見送りフォアボール (6球)
  4. (8表2アウトランナーなし) 内角の変化球を打つもセカンドゴロ (3球)

6/15 → 5番・ファースト

  1. (1表1アウト満塁) 3-2から押し出しのフォアボール 日0-1巨 (7球)
  2. (2表2アウト1塁) センターへのヒット (1球)
  3. (4表1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもセカンドゴロ (5球)
  4. (6表2アウトランナーなし) 外角のチェンジアップを打つもショートゴロ (6球)
  5. (9表1アウトランナーなし) 5空振りの三振 (5球)

6/16 → 5番・ファースト

  1. (2表0アウト1塁) ライトへのヒット (4球)
  2. (3表1アウトランナーなし) ど真ん中のストレートを打つもショートゴロ (7球)
  3. (5表0アウト2塁) 低めのストレートを打つもセカンドゴロ (6球)
  4. (7表先頭) 空振りの三振 (7球)

 

 

阿部慎之助

6/14 → 6番・指名打者

  1. (2表2アウトランナーなし) 外角のチェンジアップを打つもレフトフライ (3球)
  2. (4表1アウト2塁) 空振りの三振 (3球)
  3. (6表1アウト1,2塁) 外角のツーシームを打つもセカンドライナー (2球)
  4. (9表先頭) 外角のチェンジアップを打つもセカンドゴロ (4球)

6/15 → 6番・指名打者

  1. (1表1アウト満塁) 2-2からライトへ2点タイムリーツーベース! 日0-3巨 (6球)
  2. (2表2アウト1,2塁) 外角のストレートを打つもピッチャーゴロ (6球) 
  3. (4表2アウトランナーなし) 外角のフォークを打つもショートフライ (6球)

6/16 → 6番・指名打者

  1. (2表0アウト1,2塁) 低めのフォークに空振り三振 (3球)
  2. (3表2アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもレフトフライ (6球)
  3. (5表1アウト3塁) 死球を受ける (5球)
  4. (7表1アウトランナーなし) ど真ん中のストレートを打つもレフトフライ  (6球)

 

 

若林晃弘

6/14 → 7番・セカンド

  1. (3表先頭) 高めのカットボールを打つもショートゴロ (1球)
  2. (4表2アウト2塁) セカンドへの内野安打 (1球)
  3. (6表2アウト1,2塁) フルカウントから低めのチェンジアップに空振り三振 (6球) 
  4. (9表1アウトランナーなし) レフトへの二塁打 (6球)

6/15 → 7番・セカンド

  1. (1表1アウト2,3塁) 外角のスプリットを打つもセカンドゴロ。3塁走者大城が走塁死 (5球)
  2. (3表先頭) ライトへのヒット (3球)
  3. (5表先頭) レフトへの二塁打 (4球)
  4. (7表1アウトランナーなし) ど真ん中のカットボールを打つもレフトフライ (1球)

6/16 → 7番・セカンド

  1. (2表1アウト1,2塁) 内角のストレートを見送りフォアボール (8球)
  2. (4表先頭) ライトへのヒット (2球)
  3. (5表1アウト1,3塁) 3-2からレフトへの犠牲フライを放つ 日3-7巨 (6球)
  4. (7表2アウトランナーなし) 空振りの三振 (5球) 

 

 

ビヤヌエバ

6/14 → 8番・サード

  1. (3表1アウトランナーなし) レフトへの二塁打 (3球)
  2. (4表2アウト1,3塁) 外角の変化球を打つもサードゴロ (3球)
  3. (7表先頭) ワンバウンドした球を空振り三振 (4球)
  4. (9表1アウト2塁) 見逃し三振 (7球)

 

 

重信慎之介

6/14 → 9番・レフト

  1. (3表1アウト2塁) 詰りながらもセンターへヒット (3球)
  2. (5表先頭) 低めのチェンジアップに空振り三振 (5球)
  3. (7表1アウトランナーなし) センターへのヒット (3球)
  4. (9表2アウト2塁) 2-2からタイムリーツーベース! 日5-4巨 (6球)

6/15 → 8番・レフト

  1. (1表2アウト1,3塁) 1-2から外角のストレートに見逃し三振 (4球)
  2. (3表0アウト1塁) 外角のシュートを打つもセンターフライ (7球)
  3. (5表0アウト2塁) 低めの落ちる球に空振り三振 (4球)
  4. (7表2アウトランナーなし) 内角のカットボールを打つもライトフライ (2球)

6/16 → 8番・レフト

  1. (2表1アウト満塁) ピッチャー杉浦の暴投で巨人得点。日3-1巨 なおもランナー2,3塁。重信は1-1から犠飛 日3-2巨 (3球)
  2. (4表0アウト1塁) センターへのヒット (1球)
  3. (5表2アウト1塁) ハーフスイングを取られて3球三振 (3球)
  4. (8表先頭) 外角高めの球を打つもセンターフライ (2球)

 

 

小林誠司

6/15 → 9番・キャッチャー

  1. (2表先頭) 外角のストレートを打つもセカンドゴロ (1球)
  2. (3表1アウト1塁) 一塁走者の若林が盗塁成功でランナー2塁。小林は2-2からセンターへのタイムリーヒット 日0-6巨 (5球)
  3. (5表1アウト2塁) ど真ん中のストレートを打つもセカンドゴロ (7球) 
  4. (8表先頭) レフトへのヒット (3球)

 

 

陽岱鋼

6/15 → 途中出場から1番・ライト

  1. (8表0アウト1塁) 外角のストレートを打つも6-4-3のダブルプレー (6球) 

6/16 → 途中出場から1番・ライト

  1. (8表2アウトランナーなし) 低めの縦スライダーに見逃し三振 (6球)

 

 

ゲレーロ

6/15 → 代打から6番・指名打者

  1. (7表先頭) 外角のカットボールを打つもサードゴロ (8球)
  2. (9表2アウトランナーなし) 空振りの三振 (6球) 

 

 

炭谷銀仁朗

6/16 → 9番・キャッチャー

  1. (2表2アウト3塁) 2-2からライトへのタイムリーヒットで巨人同点! 日3-3巨 (5球)
  2. (4表0アウト1,3塁) 空振り三振に倒れるもスタートを切っていた一塁走者重信が盗塁成功 (4球) 
  3. (6表先頭) センターへのヒットを放つ (2球)
  4. (8表1アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもファーストフライ (2球)

 

 

山本泰寛

6/16 → 代走から2番・ショート

  1. (6表1アウト1塁) レフトへのヒット (2球)
  2. (9表先頭) 見逃し三振 (4球)