Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

日ハムオールスターズと西武オールスターズ結構いい勝負になる説

ずっと前から気になっていたのだけど。

 

日ハムと西武、主力流出しすぎじゃね?

 

昨年オフだけでも、西武はエース・菊池雄星と、3番・セカンドでキャプテンだった浅村が抜け、かつての正捕手・炭谷銀仁朗も移籍した。日ハムも、レアードが抜けたのが記憶に新しい。

 

そこで考えてみた。

 

日ハムと西武の主力を呼び戻したら無敵なのでは…?

 

まずは、現在のパワプロの能力でペナントを回す。

f:id:tommy______m:20190621231008j:plain

…いや普通に西武優勝しちゃったよ。ww

ちょっと企画倒れ感が否めないが…それにしても2018年と同じ並びのAクラスじゃねえか。

 

防御率3.94ながら17勝を挙げる多和田さん。

f:id:tommy______m:20190621231011j:plain

 

そして2番・メヒアという攻めたオーダーをする西武さん。

秋山・山川・森友哉の30本100打点トリオを擁するクリーンアップは、文字通り穴がない。

なぜ6番に金子を入れたのかわからないが、外崎も含めて30本100打点カルテットは、史実だったら史上初ではないだろうか。

f:id:tommy______m:20190621231016j:plain

 

一方の日ハムは3位。観戦に行くときも、レアードが抜けた影響による長打力低下が気になるときがあるが…

少なくともピッチャーに関してはいい感じか。防御率は置いておいて、2桁勝利カルテットが爆誕している。

f:id:tommy______m:20190621231020j:plain

 

やっぱりレアードの長打力が痛かったのかブレーという謎の外国人を補強している。

f:id:tommy______m:20190621231023j:plain

 

ということで、西武は2位に何ゲーム差をつけられるか日ハムは順位を上げられるのか

 

~ 古巣復帰してもらう選手たち ~

涌井秀章 (西武→ロッテ)

f:id:tommy______m:20190621231459j:plain

 

田中靖洋 (西武戦力外→ロッテ)

f:id:tommy______m:20190621231503j:plain

ちょっと迷ったけど…

 

岸孝之 (西武→楽天)

f:id:tommy______m:20190621231507j:plain

 

浅村栄斗 (西武→楽天)

f:id:tommy______m:20190621231510j:plain

 

炭谷銀仁朗 (西武→巨人)

f:id:tommy______m:20190621231515j:plain

森友哉が正捕手な以上、出番があるのかどうかは疑問だけど…

枠の問題もあるので、人的補償だった内海には巨人に戻ってもらう。

 

野上亮磨 (西武→巨人)

f:id:tommy______m:20190621231730j:plain

こちらも、人的補償の高木勇人を巨人に戻す。

 

菊池雄星 (西武→マリナーズ)

f:id:tommy______m:20190621231938j:plain

LIVE選手より拝借。

 

牧田和久 (西武→パドレス)

f:id:tommy______m:20190621231943j:plain

こちらもLIVE選手より拝借。

 

細川亨 (西武→ソフトバンク→楽天→ロッテ)

f:id:tommy______m:20190621231947j:plain

元をたどればFA選手なのでいいでしょ!ww

 

増井浩俊 (日ハム→オリックス)

f:id:tommy______m:20190621231735j:plain

完全に最近はマズイサン状態だが、どうなることやら。

 

陽岱鋼 (日ハム→巨人)

f:id:tommy______m:20190621231742j:plain

飛ばせ飛ばせ遥か夢の彼方へ~

 

吉川光夫 (日ハム→巨人)

f:id:tommy______m:20190621231746j:plain

石川慎吾 (日ハム→巨人)

f:id:tommy______m:20190621231749j:plain

トレードで放出されたこのふたりは正直迷ったけど…せっかくなので入れるだけ入れてみる。

 

ブランドン・レアード (日ハム→ロッテ)

f:id:tommy______m:20190621231930j:plain

スシ・ボーイ。寿司は北海道でも美味いぞ!

 

大野奨太 (日ハム→中日)

f:id:tommy______m:20190621231935j:plain

守りの要 で検索すると真っ先に応援歌が出てくる。日ハムでも有数の名曲だったなあ…

 

大引啓次 (日ハム→ヤクルト)

f:id:tommy______m:20190621232029j:plain

こちらも強制卒業感満載だったがFA移籍なのでこれを機に日ハムに呼び戻す。

 

これを受けて、西武のラインアップ

f:id:tommy______m:20190621232047j:plain

菊池雄星・岸孝之・涌井秀章というトリプルエースに、今井・多和田の次世代のエース2人が並ぶ。なんやねんこのローテーション。復帰した牧田のおかげでブルペンも厚みが増した。打線だけで優勝できるレベルの山賊打線に、この投手陣は優勝待ったなしでは。

 

その山賊打線は浅村強制復帰で2018年仕様が復活。外崎・中村・メヒア (栗山) の第2のクリーンアップを擁する打線は本当に破壊力が尋常じゃない。

f:id:tommy______m:20190621232051j:plain

 

一方の日本ハムは、ダルビッシュ・大谷のダブルエースがウリ。

2018年大ブレイクの上沢、今年大ブレイクの有原、オリックスの大エース・金子を含め、エース級が5枚という最強ローテーションはこちらも同じか。

f:id:tommy______m:20190621232103j:plain

 

打線も陽・西川のダブル1番から、大谷・中田・大田泰、そしてこちらも第2のクリーンアップに近藤・レアード・王。打線がぬかりない。

f:id:tommy______m:20190621232124j:plain

 

 

…で、ペナントを回す。

f:id:tommy______m:20190621232132j:plain

 

…だいたい案の定だった。

90勝、2位と9ゲーム差だった西武が、94勝、2位と16ゲーム差だから、戦力の厚みは間違いなく増しているっぽいけど…

日ハムは76勝→77勝と今ひとつ積み上げにならずも、順位は1つアップ。

 

もともと打線がとびぬけていた西武は、投手の大量呼び戻しで穴のないチームになり、ダブルエースが復帰した日ハムがそれに続く。

そこから先は、西武・日ハムから引き抜いた選手の少ない順となった。

(ソフトバンク→とくになし、オリックス→増井のみ、楽天→岸・浅村、ロッテ→涌井・レアード・田中靖)

 

成績を見てみると…なんかオーダー勝手に変えられてる

f:id:tommy______m:20190621232120j:plain

だとしても36歳の大ベテラン・中村剛也の51本は恐れ入る。山川の数字が思ったよりも伸びていないが、きっと外崎・秋山で返してしまうからだろう…

 

投手陣は思ったよりも不振。菊池・多和田・涌井とも3点台。

f:id:tommy______m:20190621232135j:plain

 

一方そのころ日ハムは…

f:id:tommy______m:20190621235101j:plain

引退宣言したはずの38歳・田中賢介が.260 11盗塁で、いかついメンツに混じってレギュラー級の活躍。3番・陽が地味に好き。4番・中田と7番・レアードが長打を打ちまくる構図は、昨年までの日ハム打線とあまり変わらないか。

 

投手はというと、大谷以外防御率は振るわず…

f:id:tommy______m:20190621234405j:plain

 

ということで結論。

 

みんないたら、は夢がある

 

 

…そういえば…

 

 

…ヤツを忘れていた… 

 

 

でーん。

f:id:tommy______m:20190621234634j:plain

中島裕之と中島宏之は別人だろ!というツッコミはいったんなしで。

 

そんなわけでナカジを入れてもう一度ペナントを回す。

 

 

でーん。

 

 

f:id:tommy______m:20190621234637j:plain

90勝 (2位と9ゲーム差) → 94勝 (2位と16ゲーム差) → 96勝 (2位と12.5ゲーム差) で、案の定西武が強い。日ハムは76勝→77勝→80勝。

 

今回は岸がエースとしてダイシャリンの活躍。

f:id:tommy______m:20190621234641j:plain

 

そして中村剛也が打ちまくり4番復帰30本110打点トリオは恐ろしい

f:id:tommy______m:20190621232420j:plain

ナカジも.292 4HR 14打点と、おそらくほとんど守備での出番がない中で奮闘

f:id:tommy______m:20190621232428j:plain

 

そして日ハムは…

f:id:tommy______m:20190621232424j:plain

4番・大田泰示

1番西川・2番中島がともに30盗塁でかき回し、近藤が.362のハイアベレージでつなぎ、読売を出る喜びおじさんと中田翔で返す、という構図。気を抜くと7番・レアードにスシにされてしまう。えげつない打線だなあ…

 

f:id:tommy______m:20190621232432j:plain

ダルビッシュ・マルティネス・ハンコックと助っ人トリオみたいになっている。大谷が3.03でチームトップっぽいので、打高の一年だったのだろう。地味に吉川光夫もリリーフで奮闘

 

結論:ソフトバンクおそるべし

 

 

 

実況パワフルプロ野球【初回限定特典】限定amiiboカード(パワプロくん)同梱 - Switch

実況パワフルプロ野球【初回限定特典】限定amiiboカード(パワプロくん)同梱 - Switch

 
実況パワフルプロ野球2018 - PS4

実況パワフルプロ野球2018 - PS4