Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

巨人26カード目めも (交流戦明け① ヤクルト戦)

まあ勝ったからいいのだ。

 

投手

6/29

山口俊 〇 (HQS)

防御率0.00 (通算1.99) 投球回7 球数114 打者26 被安3 被本0 三振6 四球2 死球0 失点0 自責0

大竹寛

防御率0.00 投球回1 球数8 打者3 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

高木京介

防御率18.00 (通算4.23) 投球回1 球数22 打者6 被安3 被本1 三振1 四球0 死球0 失点2 自責2 

 

6/30

メルセデス

防御率4.50 (通算3.72) 投球回4 球数104 打者21 被安10 被本1 三振2 四球0 死球0 失点2 自責2

澤村拓一 H

防御率0.00 (通算3.93) 投球回2 球数37 打者9 被安1 被本0 三振3 四球1 死球1 失点0 自責0

田口麗斗

防御率13.50 (通算5.11) 投球回2/3 球数17 打者4 被安1 被本0 三振0 四球0 死球1 失点1 自責1

野上亮磨

防御率0.00 (通算3.00) 投球回1/3 球数13 打者2 被安1 被本0 三振1 四球0 死球0 失点0 自責0

大竹寛

防御率0.00 投球回1 球数22 打者5 被安1 被本0 三振2 四球1 死球0 失点0 自責0

中川皓太 S

防御率0.00 (通算1.27) 投球回1 球数12 打者5 被安1 被本0 三振1 四球1 死球0 失点0 自責0

 

 

野手

亀井善行

6/29 → 1番・レフト

  1. (1表先頭) 外角のシンカーを打つもショートゴロ (3球)
  2. (3表2アウト1塁) 外角の変化球を打つもセカンドゴロ (4球)
  3. (5表2アウトランナーなし) 粘りを見せて8球目に四球を選ぶ (8球)
  4. (7表2アウト1,2塁) ワイルドピッチによる振り逃げ (5球)

6/30 → 1番・ライト

  1. (1表先頭) ショートゴロ (8球)
  2. (3表1アウトランナーなし) ファウルフライをレフト・青木がつかむ (2球)
  3. (5表先頭) サードへのファウルフライ (2球)
  4. (7表1アウト2塁) 外角のカットボールを打つもショートゴロ (1球)
  5. (9表2アウトランナーなし) ライトへのヒット (6球)

 

 

坂本勇人

6/29 → 2番・ショート

  1. (1表1アウトランナーなし) ピッチャーゴロ (2球)
  2. (4表先頭) セカンド・山田哲人のファンブルにより出塁 (3球)
  3. (5表2アウト1塁) 外角のシンカーを打つもファーストゴロ (3球)
  4. (7表2アウト満塁) ランナーフルベースの3-1から押し出しのフォアボール ヤ0-3巨 (5球)
  5. (9表1アウトランナーなし) 2-2からライトスタンドへのホームラン ヤ0-6巨 (7球) 

6/30 → 2番・ショート

  1. (1表1アウトランナーなし) ピッチャーへの痛烈な打球の内野安打 (3球)
  2. (3表2アウトランナーなし) レフトへのヒット (1球)
  3. (5表1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもファーストゴロ (4球)
  4. (7表2アウト2塁) 外角の変化球を打つもショートゴロ (2球)
  5. (9表2アウト1塁) ライトへの勝ち越しタイムリーツーベース! ヤ3-4巨 (1球)

 

 

丸佳浩

6/29 → 3番・センター

  1. (1表2アウトランナーなし) 内角のシンカーに空振り三振 (4球)
  2. (4表0アウト1塁) センターへのヒット (3球)
  3. (6表先頭) 5ファウルフライをサード・吉田がつかむ (5球)
  4. (7表2アウト満塁) セカンド・山田哲人の後逸により出塁 ヤ0-5巨 (2球)
  5. (9表1アウトランナーなし) 内角の変化球を打つもライトフライ (1球)

6/30 → 3番・センター

  1. (1表1アウト1塁) 高めの真っ直ぐを打つもセンターフライ (1球)
  2. (3表2アウト1塁) 外角の落ちる球に空振り三振 (3球)
  3. (5表2アウトランナーなし) ピッチャーゴロ (4球)
  4. (8表先頭) 外角低めの球をセンターへ打ってヒット (4球)
  5. (9表2アウト2塁) 粘りを見せて8球目にフォアボールを選ぶ (8球)

 

 

岡本和真

6/29 → 4番・ファースト

  1. (2表先頭) 死球を受ける (4球)
  2. (4表0アウト1,2塁) 低めの落ちる球を打つもライトフライ (7球)
  3. (6表1アウトランナーなし) 内角のスライダーを打つもライトフライ (1球)
  4. (7表2アウト1,3塁) 低めの落ちる球を見送りフォアボール (6球)
  5. (9表2アウトランナーなし) レフトへのヒット (4球)

6/30 → 4番・ファースト

  1. (1表2アウト1塁) ファーストフライ (1球)
  2. (4表先頭) 高めのフォークを見送りフォアボール (7球)
  3. (6表先頭) ライトへのツーベース (8球)
  4. (8表0アウト1塁) センターへのヒット (2球)
  5. (9表2アウト1,2塁) 高めのストレートを打つもライトフライ (4球)

 

 

陽岱鋼

6/29 → 5番・ライト

  1. (2表0アウト1塁) 4-6-3のダブルプレー (5球)
  2. (4表1アウト1,3塁) 一塁走者の丸が盗塁成功でランナー2,3塁。陽は3-2からライトへの先制タイムリーヒット! ヤ0-2巨 (6球)
  3. (6表2アウトランナーなし) ど真ん中のスライダーを打つもサードゴロ (3球)
  4. (7表2アウト満塁) ど真ん中のストレートを打つもセカンドゴロ (2球)
  5. (9表2アウト1塁) 低めの変化球に空振り三振 (3球) 

 

 

若林晃弘

6/29 → 6番・セカンド

  1. (2表2アウトランナーなし) 内角の落ちる球に空振り三振 (5球)
  2. (4表1アウト1塁) 低めのシンカーを打つもライトフライ (3球)
  3. (7表先頭) レフトへの二塁打 (6球)
  4. (8表先頭) フォアボール (7球)

6/30 → 6番・セカンド

  1. (2表0アウト1塁) ど真ん中のストレートを打つも3-6-3-6-1のダブルプレー (3球)
  2. (4表0アウト1,2塁) 見事送りバントを成功させる (3球)
  3. (6表1アウト2塁) ど真ん中のストレートを打つもレフトフライ (6球)
  4. (8表0アウト満塁) ダブルプレーの間に一人ランナーがかえり巨人1点をあげる ヤ3-3巨 (1球)

 

 

ビヤヌエバ

6/29 → 7番・サード

  1. (3表先頭) ハーフスイングを取られて空振り三振 (6球)
  2. (4表2アウト1塁) 低めのチェンジアップを打つもセンターフライ (3球)

6/30 → 7番・サード

  1. (2表2アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなくフォアボール (5球)
  2. (4表1アウト2,3塁) ファースト・村上の落球により出塁。ビヤヌエバは1塁を回って2塁に向かうもアウトになるが巨人は同点に追いつく ヤ1-1巨 (2球)
  3. (6表2アウト2塁) ライトへのファウルフライ (5球)

 

 

小林誠司

6/29 → 8番・キャッチャー

  1. (3表1アウトランナーなし) ど真ん中のシンカーを打つもレフトフライ (3球)
  2. (5表先頭) つまった打球はショートへの平凡なゴロとなる (2球)
  3. (7表1アウト2塁) ファウルフライをファースト・村上が捕球 (1球) 
  4. (8表0アウト1,2塁) 外角のストレートを打つも4-6-3のダブルプレー (2球)

 

 

阿部慎之助

6/29 → 代打

  1. (7表0アウト2塁) キャッチャーへのファウルフライ (5球)

 


山本泰寛

6/29 → 途中出場から7番・サード

  1. (8表0アウト1塁) ショートへの内野安打 (3球)

6/30 → 代打から9番・サード

  1. (7表0アウト1塁) 見事送りバントを成功させる (1球)
  2. (9表1アウトランナーなし) 高めの真っ直ぐを打つもセカンドフライ (4球)

 

 

大城卓三

6/29 → 代打

  1. (8表2アウト3塁) 0-2から外角のスライダーに空振り三振 (3球)

6/30 → 5番・キャッチャー

  1. (2表先頭) ライトへのヒット (3球)
  2. (4表0アウト1塁) 一度もバットを振ることなくフォアボール (5球)
  3. (6表0アウト2塁) 外角のストレートに見逃し三振 (5球)
  4. (8表0アウト1,2塁) ファーストへのバントヒットで出塁する (1球)

 

 

中島宏之

6/29 → 代打

  1. (9表先頭) 内角のストレートを打つもファーストフライ (6球)

 

 

重信慎之介

6/30 → 8番・ライト

  1. (2表2アウト1塁) 外角低めにズバっと決まり見逃し三振 (4球)
  2. (4表2アウト2塁) ピッチャー高梨の暴投でランナー3塁。重信は1-2からレフトへの勝ち越しタイムリーヒット! ヤ1-2巨 (4球)
  3. (7表先頭) ショートへの強烈な打球の内野安打 (1球)
  4. (9表先頭) 空振りの三振 (6球)

 

 

 

炭谷銀仁朗

6/30 → 代打

  1. (8表2アウト3塁) 一打勝ち越しの場面で内角の真っ直ぐに空振り三振 (6球)

 

 

山口俊

6/29 → 9番・ピッチャー

  1. (3表2アウトランナーなし) センターへのヒット (3球)
  2. (5表1アウトランナーなし) 外角のシンカーを打つもショートライナー (4球)
  3. (7表2アウト2塁) 内角のストレートを見送りフォアボール (6球)

 

 

メルセデス

6/30 → 9番・ピッチャー

  1. (3表先頭) 見逃し三振 (4球)
  2. (4表2アウト1塁) 高めのフォークを打つもショートゴロ (5球)