Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

巨人27カードめ めも (交流戦明け③ DeNA戦)

交流戦明けから5連勝中、最初2試合どっちかは負けそうだなと思っていたが、2勝。
3試合目は勝てたと思ったんだけど…そういう試合もある、と割り切っていこう。

そろそろ前半戦の総まとめとかやりたいところ。

 

投手

7/5

山口俊 ○ (HQS)

防御率2.25 (通算2.01) 投球回8 球数132 打者29 被安2 被本1 三振12 四球3 死球0 失点2 自責2

鍵谷陽平

防御率18.00 投球回1 球数16 打者5 被安2 被本1 三振1 四球0 死球0 失点2 自責2

 

7/6

メルセデス ○ (HQS

防御率0.00 (通算3.39) 投球回7 球数115 打者27 被安4 被本0 三振5 四球1 死球1 失点0 自責0

大竹寛

防御率13.50 (通算3.52) 投球回2/3 球数14 打者3 被安1 被本1 三振1 四球0 死球0 失点1 自責1

田口麗斗

防御率27.00 (通算5.00) 投球回1/3 球数2 打者2 被安1 被本1 三振0 四球0 死球0 失点1 自責1

中川皓太 S

防御率9.00 (通算1.64) 投球回1 球数19 打者4 被安1 被本1 三振1 四球0 死球0 失点1 自責1

 

7/7

髙橋優貴

防御率0.00 (通算3.06) 投球回 2 2/3 球数67 打者16 被安3 被本0 三振2 四球4 死球0 失点0 自責0

野上亮磨

防御率9.00 (通算3.86) 投球回2 球数41 打者11 被安4 被本0 三振3 四球1 死球0 失点2 自責2

大江竜聖 H

防御率0.00 (通算2.70) 投球回1/3 球数3 打者1 被安0 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0

鍬原拓也

防御率18.00 (通算4.30) 投球回2 球数26 打者10 被安4 被本1 三振1 四球1 死球0 失点4 自責4

澤村拓一

防御率0.00 (通算3.54) 投球回1 球数16 打者4 被安1 被本0 三振2 四球0  死球0 失点0 自責0

マシソン 

防御率0.00 投球回1/3 球数13 打者2 被安0 被本0 三振1 四球1 死球0 失点0 自責0

田口麗斗 

防御率0.00 (通算4.88) 投球回2/3 球数6 打者3 被安1 被本0 三振0 四球0 死球0 失点0 自責0 

  

 

野手

亀井善行

7/5 → 1番・レフト

  1. (1裏先頭) サードへのファウルフライ (2球)
  2. (4裏先頭) 外角のストレートを打つもセカンドゴロ (2球)
  3. (6裏0アウト2塁) 三塁線へ意表をついたセーフティバントを決める (1球)
  4. (7裏2アウト2塁) 7球粘った末にフォアボールを選ぶ (8球)

7/6 → 1番・レフト

  1. (1裏先頭) ライトへの二塁打 (4球)
  2. (3裏1アウトランナーなし) 外角の変化球を打つもセンターフライ (3球)
  3. (5裏先頭) 150キロの真っ直ぐを打つもセカンドゴロ (1球)
  4. (6裏1アウトランナーなし) ファウルフライをショート・大和が捕球してバッターアウト (3球) 

7/7 → 1番・ライト

  1. (1裏先頭) 外角のストレートに空振り三振 (4球)
  2. (2裏2アウト1塁) ワンバウンドした球を空振り三振 (6球)
  3. (5裏1アウト2塁) 150キロのストレートを打つもセカンドゴロ (7球)
  4. (7裏1アウト1塁) 一塁走者の陽が盗塁失敗で2アウトランナーなし。亀井はキャッチャーへのファウルフライ (5球) 

 


坂本勇人

7/5 → 2番・ショート

  1. (1裏1アウトランナーなし) 内角のストレートを打つもセンターフライ (3球)
  2. (4裏1アウトランナーなし) ワンバウンドした球を空振り三振 (4球)
  3. (6裏0アウト1,3塁) 1-0からレフトへのタイムリーヒットで巨人勝ち越し! 巨3-2デ (2球)
  4. (7裏2アウト1,2塁) 1-2からセンターへ2点タイムリーツーベース! 巨8-2デ (4球)

7/6 → 2番・ショート

  1. (1裏0アウト2塁) 外角の変化球を打つもセンターフライ (1球)
  2. (3裏2アウトランナーなし) ど真ん中のカットボールを打つもライトフライ (6球)
  3. (5裏1アウトランナーなし) レフトへのヒット (3球)
  4. (6裏2アウトランナーなし) 内角の変化球を見送りフォアボール (5球)
  5. (8裏1アウト1,2塁) 内角のストレートを打つも4-6-3のダブルプレー (1球)

7/7 → 2番・ショート

  1. (1裏1アウトランナーなし) 1-1から左中間への先制ホームラン! 巨1-0デ (3球)
  2. (3裏先頭) レフトへのヒット (4球)
  3. (5裏2アウト3塁) 1-2からセンターへのタイムリーヒットで巨人勝ち越し! 巨3-2デ (5球)
  4. (8裏先頭) 151キロの真っ直ぐに空振り三振 (5球)

 

  

丸佳浩

7/5 → 3番・センター

  1. (1裏2アウトランナーなし) 外角のスライダーを打つもセカンドゴロ (7球)
  2. (4裏2アウトランナーなし) 暴投による振り逃げ (5球)
  3. (6裏0アウト1,2塁) 3-2からレフトスタンドへの3ランホームラン 巨6-2デ (6球)
  4. (7裏2アウト2塁) 一塁が空いているため敬遠される

7/6 → 3番・センター

  1. (1裏1アウト3塁) 内角のシンカーを見送りフォアボールを選ぶ (5球)
  2. (4裏先頭) センターへの二塁打 (7球)
  3. (5裏1アウト1塁) ライトへのヒット (2球)
  4. (6裏2アウト1塁) 外角のストレートを打つもセンターフライ (1球) 

7/7 → 3番・センター

  1. (1裏1アウトランナーなし) 外角の落ちる球を打つもファーストゴロ (2球)
  2. (3裏0アウト1塁) 低めのフォークを打つもセンターフライ (7球)
  3. (5裏2アウト1塁) 外角のスライダーを打つもショートゴロ (1球)
  4. (8裏1アウトランナーなし) ライトへのヒット (3球) 

 

 

岡本和真

7/5 → 4番・ファースト

  1. (2裏先頭) 外角のチェンジアップに空振り三振 (6球)
  2. (4裏2アウト1塁) 一塁走者丸が盗塁失敗
  3. → (5裏先頭) 内角のチェンジアップに空振り三振 (6球)
  4. (6裏0アウトランナーなし) 高めのストレートを打つもライトフライ (2球)
  5. (7裏2アウト1,2塁) 一塁走者立岡、二塁走者増田大ダブルスチール成功でランナー2,3塁。岡本は内角の真っ直ぐを打つもショートゴロ (4球)

7/6 → 代打

  1. (8裏1アウトランナーなし) 7球粘った末にフォアボール (8球)

7/7 → 4番・レフト

  1. (1裏2アウトランナーなし) レフトへの二塁打 (3球)
  2. (3裏1アウト1塁) 外角のストレートを打つも6-4-3のダブルプレー (6球)
  3. (6裏先頭) 空振りの三振 (7球)
  4. (8裏1アウト1塁) 150キロのストレートに空振り三振 (6球)

 

  

ビヤヌエバ

7/5 → 5番・サード

  1. (2裏1アウトランナーなし) 低めの落ちる球を打つもレフトフライ (2球)
  2. (5裏1アウトランナーなし) 一度もバットを振ることなく四球を選ぶ (5球)
  3. (6裏1アウトランナーなし) 低めのスライダーを打つもライトフライ (1球)
  4. (8裏先頭) 151キロのストレートに全く反応できず三振 (3球)

7/6 → 7番・サード

  1. (2裏1アウトランナーなし) センターへのヒット (5球)
  2. (4裏2アウト1,3塁) 1-2からレフトへのタイムリーヒット 巨2-0デ (4球)
  3. (5裏2アウト満塁) 3-1から押し出しのフォアボール 巨4-0デ (5球)
  4. (7裏2アウト2塁) 外角の真っ直ぐを打つもセンターフライ (3球)

7/7 → 6番・サード

  1. (1裏2アウト1塁) 内角のストレートを打つもサードゴロ (2球)
  2. (4裏1アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもセンターフライ (3球)
  3. (6裏2アウトランナーなし) 見逃し三振 (4球)

 

 

若林晃弘

7/5 → 6番・セカンド

  1. (2裏2アウトランナーなし) 高めのつり球に空振り三振 (3球)
  2. (5裏1アウト1塁) フルカウントからレフトスタンドへの2ランホームランで巨人同点! 巨2-2デ (8球)
  3. (6裏2アウトランナーなし) 低めのチェンジアップに見逃し三振 (4球)
  4. (8裏1アウトランナーなし) 空振りの三振 (6球)

7/6 → 6番・セカンド

  1. (2裏先頭) 内角のストレートを打つもセンターフライ (4球)
  2. (4裏1アウト1,3塁) スクイズを試みるもファウルフライとなる (2球)
  3. (5裏1アウト満塁) 150キロの真っ直ぐを打つもレフトフライ (1球)
  4. (7裏1アウト1塁) 外角のストレートを打つもショートゴロ (2球)

 

 

陽岱鋼

7/5 → 7番・ライト

  1. (3裏先頭) ど真ん中のストレートを打つもショートゴロ (2球)
  2. (5裏1アウトランナーなし) 7球粘るも内角高めの落ちる球に見逃し三振 (8球)
  3. (7裏先頭) ショートへの内野安打 (6球)
  4. (8裏2アウトランナーなし) 内角の真っ直ぐを打つもファーストフライ (1球)

7/6 → 8番・ライト

  1. (2裏1アウト1塁) 外角のカットボールを打つも6-4-3のダブルプレー (3球)
  2. (4裏2アウト1,2塁) 外角のスライダーを見送り四球を選ぶ (6球)
  3. (5裏2アウト満塁) 2-2から153キロのストレートに見逃し三振 (5球)
  4. (8裏先頭) 内角の真っ直ぐを打つもサードゴロ (2球)

7/7 → 代打から8番・ライト

  1. (7裏0アウトランナーなし) センターへのヒット (1球)
  2. (9裏1アウト1塁) ショートへの内野安打 (5球)

 

 

小林誠司

7/5 → 8番・キャッチャー

  1. (3裏1アウトランナーなし) 空振りの三振 (5球)
  2. (5裏2アウトランナーなし) 外角のストレートを打つもセンターフライ (3球) 
  3. (7裏0アウト1塁) 見事送りバントを決める (1球) 

7/7 → 途中出場から1番・キャッチャー

  1. (9裏2アウト1,2塁) 内角のツーシームを打つもショートゴロ (4球)

 

  

阿部慎之助

7/6 → 4番・ファースト

  1. (1裏1アウト1,3塁) サード・宮崎のファンブルにより出塁。巨人先制! 巨1-0デ (5球)
  2. (4裏0アウト2塁) 外角のシンカーを打つもファーストゴロ (4球)
  3. (5裏1アウト1,3塁) 2-2からライトへのタイムリーヒット 巨3-0デ (5球)

7/7 → 5番・ファースト

  1. (1裏2アウト2塁) 1-1からセンターへのタイムリーヒット 巨2-0デ (3球)
  2. (4裏先頭) 内角のスライダーを打つもセンターフライ (7球)
  3. (6裏1アウトランナーなし) 外角高めの球を打つもセンターフライ (2球)
  4. (8裏2アウト1塁) 外角のストレートを打つもセンターフライ (2球)

 

  

大城卓三

7/6 → 5番・キャッチャー

  1. (1裏1アウト1,2塁) 外角のシンカーを打つも1-6-3のダブルプレー (4球)
  2. (4裏1アウト3塁) 一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール (4球)
  3. (5裏1アウト1,2塁) 外角の真っ直ぐを見送りフォアボール (5球)
  4. (7裏1アウトランナーなし) 暴投による振り逃げ (4球)

7/7 → 途中出場から9番・ファースト

  1. (9裏1アウト1,2塁) 外角のツーシームを打つもセンターフライ (2球)

 

  

増田大輝
7/6 → 代走から4番・サード

  1. (7裏先頭) 高めの真っ直ぐを打つもライトフライ (2球)

 

 

重信慎之介

7/6 → 途中出場から1番・レフト

  1. (8裏1アウト1塁) センターへのヒット (2球)

7/7 → 代打

  1. (9裏先頭) 内角の真っ直ぐに空振り三振 (6球)

 

 

山本泰寛

7/7 → 7番・セカンド

  1. (2裏先頭) 低めのスライダーを打つもレフトフライ (3球)
  2. (4裏2アウトランナーなし) 高めのフォークを打つもショートゴロ (9球)
  3. (7裏先頭) 0-1からレフトスタンドへのホームラン 巨4-6デ (2球)
  4. (9裏1アウトランナーなし) センターへのヒット (7球)

 

 

炭谷銀仁朗

7/7 → 8番・キャッチャー

  1. (2裏1アウトランナーなし) センターへのヒット (4球)
  2. (5裏先頭) 内角のスライダーを打つもサードゴロ (5球)

 

 

立岡宗一郎

7/7 → 代打

  1. (5裏1アウトランナーなし) レフトへの二塁打 (3球)

 

 

中島宏之

7/7 → 代打

  1. (7裏0アウト1塁) 外角の真っ直ぐを打つもセンターフライ (2球)

  

 

山口俊

7/5 → 9番・ピッチャー

  1. (3裏2アウトランナーなし) 外角のストレートに見逃し三振 (7球)  
  2. (6裏先頭) フェンス直撃の二塁打 (1球)
  3. (7裏1アウト2塁) 一度もバットを振ることなく見逃し三振 (5球)

 

 

メルセデス

7/6 → 9番・ピッチャー

  1. (3裏先頭) ワンバウンドした球に空振り三振 (3球)
  2. (4裏2アウト満塁) 1-2から外角のシンカーに空振り三振 (4球)
  3. (6裏先頭) 一度もバットを振ることなく見逃し三振 (5球)

 

 

髙橋優貴

7/7 → 9番・ピッチャー

  1. (2裏1アウト1塁) ピッチャー井納のボークでランナー2塁。髙橋は送りバント失敗で二塁走者・炭谷が走塁死 (2球)