Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

パワプロ2018・2019で見る読売ジャイアンツ ② 救援投手編

昨日のシリーズの続き。

第1回が先発投手編で、今回は救援投手編。

www.tommyball.jp

こうやってみると、コントロールが悪かったり、一発持ちだったり勝ちパターンの構成に苦しむことになりそうなくらいには、台所事情は厳しいように感じる。

 

 

#41 中川皓大

f:id:tommy______m:20190707225217j:plain

球威★★★★☆ (球速148km/h + ノビC)

持久★★★☆☆ (スタミナD (56) + 回復E)

制球★★☆☆☆ (コントロールD (54))

球種★★★★☆ (ストレート・スラーブ・ドロップカーブ・シュート)

決球★★★☆☆ (スラーブ (3), ドロップカーブ (2))

史実では大ブレイクし一気に中継ぎエースに。オープン戦で好投した選手がことごとく打たれ (吉川光夫に至ってはクーリングオフで北海道に返品され) る中、今なお40試合近くを投げ防御率1.56抜群の安定感と貢献度を誇る。
昨年は37回2/3で7本の本塁打を打たれたが、今年は40回と1/3を投げて被本塁打はわずかに2。一発が消える日も近いと思うが、アップデートまでは、守護神・セットアッパー的に使うのはちょっと不安かも。

中の人的理想の起用法: 回跨ぎもできる中継ぎ投手

 

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225511j:plain

 

#30 宮國椋丞 

f:id:tommy______m:20190707225226j:plain

球威★★★☆☆ (球速148km/h + ノビE)

持久★★★★☆ (スタミナD (51) + 回復D)

制球★★☆☆☆ (コントロールD (57))

球種★★★★☆ (ストレート・スライダー・フォーク・スローカーブ)

決球★★★★☆ (スライダー (4), フォーク (3))

先発もできるスタミナ、150km/h近い速球…鋭く曲がるスライダー、キレのあるフォークに緩急をつけるには完璧なスローカーブ…と、基本能力は恵まれているのだが、対左F・打たれ強さE・ケガしにくさE・ノビEなどがとにかく不遇

史実では、勝ちパターンでは絶対に使えないと一部ファンにまで言われるほど、ビハインド時と同点・リード時で別人のような内容。やはりメンタルが影響するのだろうか。

パワプロでは、調子極端なので、絶好調時には勝ちパターンでも使えるだろうが、絶不調時にどこまで我慢できるか。調子を「かくす」にしてペナントをするときは、勝ちパターンで使うにはちょっと怖いような…

中の人的理想の起用法: 回跨ぎもできる中継ぎ投手

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225422j:plain

 

 

#50 戸根千明 

f:id:tommy______m:20190707225230j:plain

球威★★★☆☆ (球速150km/h + ノビF)

持久★★★★☆ (スタミナD (51) + 回復D)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールF (35) + 四球)

球種★★★★☆ (ストレート・スライダー・スラーブ・サークルチェンジ)

決球★★★☆☆ (スライダー (3), スラーブ (2))

2017年に登板数を一気に減らし、肘の不調もあり、2018年には一軍登板なしに終わる。そこから這い上がり、今年は左のワンポイント、時に勝ちパターン…という起用で復活しかけていたのだが、離脱。つくづく運がない。

それでも、20試合で13回2/3を投げて四球8つ。やはりコントロールは課題。
一発持ちの多い投手陣の中で、通算100イニング近く投げて被本塁打10という数字が示すように、そこまで被本塁打率が高いわけでもないのは貴重ではある。

ピンチC, 左打者Cなど、起用場面は明確そうだが、打たれ強さFのため、打たれだしたら早めに交代するのが吉。

中の人的理想の起用法: 左のワンポイント and/or 6回くらい

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225524j:plain

 

 

#24 ライアン・クック 

f:id:tommy______m:20190707225235j:plain

球威★★★★★ (球速155km/h)

持久★★★★☆ (スタミナE (41) + 回復C)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールF (38))

球種★★★★☆ (ストレート・Vスライダー・サークルチェンジ・Hスライダー)

決球★★★☆☆ (Vスライダー (4), サークルチェンジ (2))

マリナーズから鳴り物入りで加入し、由伸が21年背負い続けた24番をあっさりと明け渡された選手。史実では、4月はクローザーとしてある程度安定した投球を続けチームの開幕ダッシュに貢献したものの、右ひじの違和感で離脱。
その後、復帰した際は、ランナーを出してからのクイックモーションに苦しみ、失点を重ね、二軍抹消。24番は1年で帰国するのではないかとすら思わされた。

実際、クイックFが最大の弱点になるだろう。打者勝負と割り切っていくしかないが、コントロールFなのがちょっとあだとなりそうか。

それでも、投球自体は、155km/hの剛速球と、2種類のスライダーで空振りをとることも、カウントを稼ぐこともできそう。あとは、サークルチェンジで緩急をつける、メジャーリーガーの投手が好む球種が多い感じだ。ランナーを出してカッカしなければ、勝ちパターンでも使える投手だろう。外国人枠を考えると、後述するマシソンが完全に上位互換となっているので、マシソンを使いたいのはあるが…まあマシソンは、クロマティクラスの巨人のレジェンド助っ人なので、致し方ないフシもある。
そのマシソンも、来日1年目は制球に苦しんだ時期もあったゆえ、なんとか乗り越えてほしいのが本音だが…

 

中の人的理想の起用法: 8回 or 9回

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225533j:plain

 

 

#20 スコット・マシソン 

f:id:tommy______m:20190707225238j:plain

球威★★★★★ (球速158km/h + ノビB)

持久★★★★★ (スタミナE (44) + 回復B)

制球★★☆☆☆ (コントロールD (53))

球種★★★☆☆ (ストレート・スライダー・SFF)

決球★★★★★ (スライダー (4), SFF (4) + 奪三振)

説明不要。2013年から4年連続60登板・5年連続55登板を果たし、時に守護神、時にセットアッパーで投げ続けてきたレジェンド。クロマティクラスのレジェンドと評したが、マシソンはついに巨人で8年目に突入。在籍年数はクロマティを超えた。
7年間で積み上げてきた数字は、393試合登板、53セーブ166ホールド、408回1/3で473奪三振、WHIP1.07に防御率2.36。
「スコット鉄太郎」全盛期の2012年には、40試合で防御率1.71, 翌年には63試合で防御率1.03という神がかった防御率を記録していた。

防御率が少しずつ落ち始め、「衰えが来たか?」と思われながらも、2017年は59試合で防御率2.24, 昨年も途中でシーズンエンドの怪我をしながらも34試合で2.97。剛腕は健在だった。

…前段が長すぎた。

35歳になった今もなお、最速158km/h+ノビBという、ノビのある豪速球と、鋭く曲がるスプリットやスライダーを武器に三振を奪いまくることができる。対ピンチFこそ玉に瑕ではあるが、そもそもランナーを出さないピッチングができる、数少ない「絶対に勝ちパターンから外せない」投手。山口鉄也など、そういう「絶対勝ちパターンで使える」投手が多かったことこそが、かつての巨人の強さだったような気もするのだが…

中の人的理想の起用法: 9回 or 8回

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225437j:plain

 

 

#19 上原浩治 

f:id:tommy______m:20190707225256j:plain

球威★★☆☆☆ (球速141km/h + ノビC)

持久★☆☆☆☆ (スタミナF (38) + 回復E)

制球★★★★☆ (コントロールB (72))

球種★★★★☆ (ストレート・SFF・フォーク・スライダー)

決球★★★☆☆ (SFF (3), フォーク (2))

かつてのエースが、全盛期の背番号で帰ってきた。託されるポジションは、開幕のまっさらなマウンドではなくなったが、それでも、上原浩治が投げるというだけで、球場の雰囲気を変えられる男…だった。史実では球速が戻らず、引退を発表。パワプロでもおそらくフリーに移されるだろう。

それでも、リリーフ投手ではチームトップのコントロール (72) と、2種類の落ちる球を武器に、精密なピッチングを展開してくれる。はず。一発や、ピンチで打たれるのは、多少ご愛嬌として、3点差くらいの場面ならある程度やってくれるでしょう。

中の人的理想の起用法: 少し差のついた6回 or 7回

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225427j:plain

 

 

#15 澤村拓一

f:id:tommy______m:20190707225300j:plain

球威★★★★★ (球速155km/h)

持久★★★☆☆ (スタミナE (48) + 回復D)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールF (39) + 四球)

球種★★★★☆ (ストレート・ツーシーム・SFF・スライダー)

決球★★★★☆ (SFF (4), スライダー (1) + 奪三振)

かつてのドラ1投手。先発では10勝10敗の投手で、5年目の2015年からはクローザーに回り、最多セーブ獲得など一定の結果は出しながらも、2017年は鍼治療の一件でほぼシーズンアウト。2018年は復帰したもののそれなりに酷使された結果徐々にへばり、今ひとつの数字だけが残った。荒れ球ゆえに不安もあるのもまた事実。

昨シーズン序盤のように、調子の良いときは、力の抜けたフォームから、力のある速球とキレのある変化球を投げ、まさに手がつけられない投球をするのだが、逆の時は制球が定まらずランナーを溜めるか、ストライクを取りに行って痛打される、目も当てられないピッチングになるときもある。

案の定その辺が調子極端や奪三振と言った特殊能力に反映されており、基本的には調子が良い日を狙って投げさせたい。調子を「かくす」にしてペナントをやる場合、勝ちパターンの後ろの方に入れるにはちょっと不安な投手ではある。2〜3人で1〜2回くらい抑えるのを目標にするのが良いか。

中の人的理想の起用法: 調子を見て6回 or 7回

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225432j:plain

 

#48 池田駿

f:id:tommy______m:20190707225304j:plain

球威★★★☆☆ (球速145km/h)

持久★★★★☆ (スタミナD (51) + 回復D)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールE (41) + 四球)

球種★★★★☆ (ストレート・サークルチェンジ・カットボール・スライダー)

決球★★★☆☆ (サークルチェンジ (3), カットボール (2))

2016年、由伸政権では実質最初のドラフトで4位指名をうけたサウスポー。145km/hとそれなりの速球と、サークルチェンジで緩急をつけながら、カットボールや小さく曲がるスライダーで芯を外すピッチングに期待がかかる…が、コントロールはギリギリEだが四球持ち。上の選手が乗り移ったかのように制球系のパラメータが悪い

打たれ強さEを考えると、少し打たれ出したタイミングで早めに変えるのが吉で、かつピンチF・対左打者Cを考えると、6〜7回くらいに「投手2人で3アウトをとりたい」という場面だったり、回の早いうちに左打者が続く、と行った場面で使うのが良いのだろう。

中の人的理想の起用法: 左のワンポイント (主に長距離打者相手?)

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225441j:plain

 

#37 田原誠次

f:id:tommy______m:20190707225308j:plain

球威★★★☆☆ (球速147km/h)

持久★★★★★ (スタミナE (42) + 回復B)

制球★★★☆☆ (コントロールC (64))

球種★★★★☆ (ストレート・スローカーブ・カットボール・Hシンカー)

決球★★★☆☆ (スローカーブ (4), カットボール (2))

サイドから150km/h近い速球を放る投手。カットボールや、Hシンカーなど、打たせて取る球種に、スローカーブで緩急をつける投球が可能。それでいて、コントロールもCと、ジャイアンツリリーフ陣の中だと高いほう。回復Bなので連投耐性も高い

ここまで書くと、勝ちパターンで使いたい!と思ってしまうのだが、一発・シュート回転など、打たれそうな赤特能が気になるところではある。

赤特能を消すよう育成しながら、ゆくゆくはセットアッパーに…

中の人的理想の起用法: 6回 or 7回

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225458j:plain

 

 

#40 谷岡竜平

f:id:tommy______m:20190707225312j:plain

球威★★★☆☆ (球速150km/h + ノビE)

持久★★★☆☆ (スタミナD (50) + 回復E)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールE (46) + 四球)

球種★★★★☆ (ストレート・ツーシーム・SFF・Vスライダー)

決球★★★☆☆ (SFF (4), Vスライダー (1))

池田駿の1巡前で指名された、2016年3巡目指名の右腕。最速150km/hのストレートはウリだが、ノビが悪く、体感はそこまで届かないようだ。例のごとく、コントロールE+四球持ちという、コントロールが不安にしかならない人たちの一員。

スプリット、変化1のVスライダーが持ち球なので、基本的には落ちる球勝負だし、どちらかというと芯を外すピッチングになるか。

史実では昨年25試合に投げ防御率5.76も、今年は故障に苦しみ、ここまでは登板なし。同じような成績だった中川が大ブレイクしただけに、後半戦の巻き返しに期待だ

中の人的理想の起用法: ロングリリーフ

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225515j:plain

 

 

#13 森福允彦

f:id:tommy______m:20190707225325j:plain

球威★☆☆☆☆ (球速139km/h)

持久★★★☆☆ (スタミナF (37) + 回復C)

制球★★★☆☆ (コントロールC (69))

球種★★★☆☆ (ストレート・Hスライダー・Hシュート)

決球★★★☆☆ (Hスライダー (4), Hシュート (1))

2017年のFA3人衆の3人目。陽岱鋼は勝負強いホームランを放つなど、数字以上の存在感を発揮し、山口メンバー改めエース・山口俊は獅子奮迅の活躍をする中で、森福だけは「Youは何しに読売へ?」と言われたり、戦力外から拾ったのかFA移籍なのかわからなくなるほどの存在感。挙句「巨人に来てやったことは2軍戦で打たれて、田中貴也の頭をひっぱたいただけ」と言われたり、ここまでは散々な出来だ。

今年も、左のワンポイントとして、プチ復活か…?と思われたが、古巣・ソフトバンク戦で福田秀平にグランドスラムを献上し、そのままよみうりランドへ帰っていった。

能力だけ見ると、最速は139km/hながらも、左打者から逃げる高速スライダー左打者の内角をえぐる高速シュート何よりも、対左打者Bと、左のワンポイントならまだやれる能力ではあると思う。

史実でも、ソトに打たれたり、福田のグランドスラムがあったり、とにかく被弾が多いのが課題だ。

中の人的理想の起用法: 左のワンポイント (除: スラッガー)

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225518j:plain

 

 

#57 高木京介

f:id:tommy______m:20190707225331j:plain

球威★★★☆☆ (球速148km/h + ノビE)

持久★★★☆☆ (スタミナE (45) + 回復D)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールE (40) + 四球)

球種★★★★☆ (ストレート・チェンジアップ・フォーク・スローカーブ)

決球★★★☆☆ (チェンジアップ (3), スローカーブ/フォーク (1) + 奪三振)

賭博の人とかいまだに言われ続けているが、今シーズン序盤、戸根千明離脱後のブルペンを支えた一人。パワプロでも、148km/hの速球は武器になる。

それでも、一発・四球・シュート回転・乱調という、接戦で使いたくない赤特能カルテット持ちであり、コントロールもギリギリE。決め球はおそらく変化量3のチェンジアップではあるが、それに続く変化球がないのもまた事実。

あまり勝ちパターンでは使いたくないが、史実での盛り返し方を見ると、次のアップデートで能力が上がったとしても驚かない

中の人的理想の起用法: 左のワンポイント and/or 大差時

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225530j:plain

 

 

#92 サムエル・アダメス

f:id:tommy______m:20190707225336j:plain

球威★★★★☆ (球速156km/h + ノビF)

持久★★★☆☆ (スタミナE (44) + 回復D)

制球☆☆☆☆☆ (コントロールF (36))

球種★★★★☆ (ストレート・ムービングファスト・スライダー・シュート)

決球★★★☆☆ (スライダー (5), シュート (1))

最速156km/hパワーピッチャー。なおたまにいる「スピードガンは出るけどノビがない」扱いの投手。パワーがありあまった結果、コントロールF・四球持ちと全く制球できてない感じがするが、まあ見なかったことにしておこう。

ただでさえ制球が悪く、史実でも勝ちパターンは任せられなかったうえに、左打者F・クイックEなど使いづらい状況が多い。

もともと昨年の今頃までは育成選手だったことを考えると、一気にローテ定着を果たしたメルセデスが異常なだけで、もう少しじっくりと育成してもいいのかもしれない。

中の人的理想の起用法: 赤得能を消す・コントロールを上げる (将来的にはセットアッパー)

アップデート前能力がこちら↓↓↓

f:id:tommy______m:20190707225506j:plain

 

 

PS4:プロ野球スピリッツ2019 【店舗限定早期購入特典】海外移籍選手先行入手DLC 配信

PS4:プロ野球スピリッツ2019 【店舗限定早期購入特典】海外移籍選手先行入手DLC 配信

 
PSV:プロ野球スピリッツ2019 【店舗限定早期購入特典】海外移籍選手先行入手DLC 配信

PSV:プロ野球スピリッツ2019 【店舗限定早期購入特典】海外移籍選手先行入手DLC 配信