Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

ライブ付き野球チケット?野球観戦付きライブチケット?

色々あって野球観戦はじめての人と観戦する予定だった試合に、レミオロメンの藤巻亮太Ms.OOJAが来ることに。

 

…結局その知人は休日出勤になり、いつもの後輩と行くことになったのだけどな( ^ω^ )

 

 

Game 31 西武 - オリックス (メットライフドーム)

メットライフドームといえばチケットレス、少なくともトップクラスでチケットレスが発達している球場だとはいえ、初めての人ならチケットも思い出にしてほしい…ということで敢えてチケットの球場引き取りを選んだ。

f:id:tommy______m:20190721160434j:image

いや秋山翔吾カッコよすぎかよ

f:id:tommy______m:20190721160446j:image

そんなわけで内野席へ。フェスとか好きな人なら、いきなり外野席でもいいのかもしんないけど…

せっかくだし近いところで…と思って内野S席を取ったのだが結果的にはただカメラマンごっこが捗るだけの1日になった。まあまた例のごとく写真は後で(そして溜め込むスタイル

f:id:tommy______m:20190721160443j:image

…たまにはビールを買う。

f:id:tommy______m:20190721160419j:image

そして打撃練習を見るなど。

f:id:tommy______m:20190721160429j:image

スタメン。

ショートが大城ではなく安達。休養日なのだろうか?それとも何かあったか…?

 

復帰登板となる多和田真三郎。てか登場曲スピッツじゃん。

前回の現地観戦時に先発していた竹安大知の投げ合いは、2回、小島の先制ホームランで動く。

 

その裏には、2アウトながら栗山→金子の連打でチャンスを作り、木村のタイムリーで還して西武が追いつく。そこから勝ち越したかったが、秋山は抑えられる。

 

次の回、源田壮亮の2打席目の登場曲は「南風」、金子侑司の2打席目は「Be…」。というかあの曲こんな名前なのかと今更知る現象。

 

結局そのまま動きのなかった試合は、6回に吉田正尚のホームランでオリックスが勝ち越す。その後、若月のタイムリーでもう一点を加えると、多和田は6回3失点で降板。まあQSなら十分でしょ。

 

一方の竹安は7回も無失点に抑える。

 

そこからは、特に動きといえる動きはなかったのだけど…

 

関東のオリックス戦といえば

 

そう。

 

 

「駿太の、ホームランが、みたいかぁーっ!」

 

までは聞こえなかったが、盛り上がるオリックススタンドはよく見える。

 


結局最後までライオンズ打線が沈黙し、3-1でオリックスの勝利。あれだけ安打打ってて3得点のオリックス打線もちょっと効率悪い気はするけど…

f:id:tommy______m:20190721160448j:image

 

そして試合後は。

f:id:tommy______m:20190721160453j:image

まあ2次会そのものはライブ後にあったんだけどね。

 

昨年のお盆にベリーグッドマンが来た時は、延長引き分けになり、アカペラで1曲という状況になったが、今回はフル尺。

f:id:tommy______m:20190721160424j:image

しっかしルミカライトのおかげで綺麗だ。

 

レミオロメンのライブは結局行けずじまいだったが、高校の (イケてなかった) 時期に聞いてた曲は、やっぱり感慨深いなあ。