Tommyball

コンセプトは「スポーツ×○○」。スポーツに関連するいろいろなものを書いていきます。

プロ野球総 Week 16・17まとめ (7/15〜7/21)

そんなわけでオールスター休み。前半戦も終了。

 

 

パ・リーグ

ここまでの順位

  1. ソフトバンク (48勝32敗4分)
  2. 日本ハム (41勝39敗4分)
  3. 埼玉西武 (41勝40敗1分)
  4. 東北楽天 (40勝40敗2分)
  5. 千葉ロッテ (39勝40敗2分)
  6. オリックス (36勝42敗5分)

 

 

チーム成績・順位

ソフトバンク

前週4勝2敗 → 今週1勝5敗

7/15 vs. 日本ハム ●1-5 (大竹)

7/16 vs. 日本ハム ●2-3 (甲斐野)

7/17 vs. 日本ハム ●0-4 (スアレス) 

 

7/19 @東北楽天 ●1-5 (千賀)

7/20 @東北楽天 ●0-1 (椎野)

7/21 @東北楽天 〇4-2 (松田遼, S: 甲斐野)

 

 

日本ハム

前週4勝2敗 → 今週5勝1敗

7/15 @ソフトバンク 〇5-1 (ロドリゲス)

7/16 @ソフトバンク 〇3-2 (石川直, S: 秋吉)

7/17 @ソフトバンク 〇4-0 (有原)

 

7/19 vs. 千葉ロッテ 〇5-3 (加藤, S: 石川直)

7/20 vs. 千葉ロッテ 〇4-0 (浦野)

7/21 vs. 千葉ロッテ ●4-9 (堀)

 

 

埼玉西武

前週2勝4敗 → 今週4勝2敗

7/15 vs. 千葉ロッテ ●5-6 (マーティン)

7/16 vs. 千葉ロッテ 〇5-1 (十亀)

7/17 vs. 千葉ロッテ 〇4-3 (本田, S: 増田)

 

7/19 vs. オリックス 〇5-4 (平井)

7/20 vs. オリックス ●1-3 (多和田)

7/21 vs. オリックス 〇10-3 (ニール)

 

 

東北楽天

前週1勝5敗 → 今週4勝2敗

7/15 @オリックス 〇6-2 (菅原)

7/16 @オリックス ●0-1 (則本昂)

7/17 @オリックス 〇7-3 (辛島) 

 

7/19 vs. ソフトバンク 〇5-1 (美馬)

7/20 vs. ソフトバンク 〇1-0 (森原, S: 松井)

7/21 vs. ソフトバンク ●2-4 (石橋)

 

 

千葉ロッテ

前週4勝2敗 → 今週2勝4敗

7/15 @埼玉西武 〇6-5 (岩下, S: 益田)

7/16 @埼玉西武 ●1-5 (涌井)

7/17 @埼玉西武 ●3-4 (小島) 

 

7/19 @日本ハム ●3-5 (二木)

7/20 @日本ハム ●0-4 (佐々木)

7/21 @日本ハム 〇9-4 (種市) 

 

 

オリックス

前週3勝3敗 → 今週2勝4敗

7/15 vs. 東北楽天 ●2-6 (田嶋)

7/16 vs. 東北楽天 〇1-0 (山岡, S: ディクソン)

7/17 vs. 東北楽天 ●3-7 (山崎福)

 

7/19 @埼玉西武 ●4-5 (増井) 

7/20 @埼玉西武 〇3-1 (竹安, S: ディクソン)

7/21 @埼玉西武 ●3-10 (荒西) 

 

 

前週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. ソフトバンク (4勝2敗)
  2. 日本ハム (4勝2敗)
  3. 千葉ロッテ (4勝2敗)
  4. オリックス (3勝3敗)
  5. 埼玉西武 (2勝4敗)
  6. 東北楽天 (1勝5敗)

 

 

今週順位

*便宜上前年順位でタイブレークしています

  1. 日本ハム (5勝1敗)
  2. 埼玉西武 (4勝2敗)
  3. 東北楽天 (4勝2敗)
  4. オリックス (2勝4敗)
  5. 千葉ロッテ (2勝4敗)
  6. ソフトバンク (1勝5敗)

 

 

最新順位

  1. ソフトバンク (49勝37敗4分)
  2. 日本ハム (46勝40敗4分)
  3. 埼玉西武 (45勝42敗1分)
  4. 東北楽天 (44勝42敗2分)
  5. 千葉ロッテ (41勝44敗2分)
  6. オリックス (38勝46敗5分)

 

 

個人成績

打率

  1. 荻野貴司 (ロ) .321
  2. 森友哉 (西) .3148
  3. 秋山翔吾 (西) .3147
  4. 近藤健介 (日) .313
  5. 茂木栄五郎 (楽) .303

本塁打

  1. 山川穂高 (西) 30
  2. レアード (ロ) 26
  3. ブラッシュ (楽) 22
  4. 中田翔 (日) 21
  5. 松田宣浩 (ソ) 20
    デスパイネ (ソ) 20
    グラシアル (ソ) 20

打点

  1. 山川穂高 (西) 75
  2. 中村剛也 (西) 69
  3. レアード (ロ) 65
  4. ブラッシュ (楽) 64
  5. 外崎修汰 (西) 63

防御率

  1. 山本由伸 (オ) 1.79
  2. 有原航平 (日) 2.06
  3. 千賀滉大 (ソ) 2.19
  4. 山岡泰輔 (オ) 3.01
  5. 大竹耕太郎 (ソ) 3.20

勝利

  1. 有原航平 (日) 10
  2. 千賀滉大 (ソ) 9
  3. 高橋礼 (ソ) 8
  4. 山岡泰輔 (オ) 7 
    髙橋光成 (西) 7

セーブ

  1. 松井裕樹 (楽) 25
  2. 森唯斗 (ソ) 19
  3. 増井浩俊 (オ) 18
  4. 益田直也 (ロ) 17
  5. 秋吉亮 (日) 15

 

 

セ・リーグ

ここまでの順位

  1. 巨人 (48勝31敗1分)
  2. DeNA (39勝41敗2分)
  3. 阪神 (39勝41敗4分)
  4. 広島 (38勝43敗3分)
  5. 中日 (37勝43敗)
  6. ヤクルト (34勝48敗2分)

 

 

チーム成績・順位 

巨人

前週5勝1敗 → 今週2勝4敗

7/15 @ヤクルト 〇7-4 (マシソン, S: 中川)

7/16 @ヤクルト 〇6-3 (山口, S: 中川)

7/17 @ヤクルト ●4-5 (メルセデス)

 

7/19 @広島 ●6-7 (マシソン)

7/20 @広島 ●2-4 (田口)

7/21 @広島 ●1-2 (マシソン)

  

 

DeNA

前週2勝4敗 → 今週5勝2敗

7/15 vs. 広島 ●5-8 (井納)

7/16 vs. 広島 〇8-5 (三嶋)

7/17 vs. 広島 〇3-1 (濵口, S: 山崎) 

 

7/18 vs. 中日 ●3-7 (今永)

7/19 vs. 中日 〇3-2 (平良, S: 山崎)

7/20 vs. 中日 〇4-3 (石田, S: 山崎)

7/21 vs. 中日 〇5-4 (大貫, S: 山崎)

 

 

阪神

前週3勝3敗 → 今週2勝3敗

7/15 @中日 ●2-4 (ジョンソン)

7/16 @中日 ●2-3 (小野)

7/17 @中日 ●4-6 (藤川) 

 

7/19 vs. ヤクルト 中止

7/20 vs. ヤクルト 〇4-3 (ドリス)

7/21 vs. ヤクルト 〇5-2 (西, S: ドリス) 

 

 

広島

前週0勝6敗 → 今週4勝2敗

7/15 @DeNA 〇8-5 (九里)

7/16 @DeNA ●5-6 (レグナルト)

7/17 @DeNA ●1-3 (ジョンソン)

 

7/19 vs. 巨人 〇7-6 (レグナルト, S: フランスア) 

7/20 vs. 巨人 〇4-2 (今村, S: フランスア) 

7/21 vs. 巨人 〇2-1 (今村) 

 

 

中日

前週4勝1敗 → 今週4勝3敗

7/15 vs. 阪神 〇4-2 (大野雄, S: R. マルティネス) 

7/16 vs. 阪神 〇3-2 (岡田) 

7/17 vs. 阪神 〇6-4 (ロドリゲス, S: 岡田) 

 

7/18 @DeNA 〇7-3 (ロメロ)

7/19 @DeNA ●2-3 (柳) 

7/20 @DeNA ●3-4 (山井) 

7/21 @DeNA ●4-5 (笠原) 

  

 

ヤクルト

前週3勝2敗 → 今週1勝4敗

7/15 vs. 巨人 ●4-7 (五十嵐)

7/16 vs. 巨人 ●3-6 (高梨)

7/17 vs. 巨人 〇5-4 (山田大, S: マクガフ)

 

7/19 @阪神 中止

7/20 @阪神 ●3-4 (ハフ) 

7/21 @阪神 ●2-5 (山中) 

 

 

前週順位

  1. 巨人 (5勝1敗)
  2. 中日 (4勝1敗)
  3. ヤクルト (3勝2敗)
  4. 阪神 (3勝3敗)
  5. DeNA (2勝4敗)
  6. 広島 (0勝6敗) 

  

 

今週順位

  1. DeNA (5勝2敗)
  2. 広島 (4勝2敗)
  3. 中日 (4勝3敗)
  4. 阪神 (2勝3敗)
  5. 巨人 (2勝4敗)
  6. ヤクルト (1勝4敗)

 

 

最新順位

  1. 巨人 (50勝35敗1分)
  2. DeNA (44勝43敗2分)
  3. 広島 (42勝45敗3分)
  4. 阪神 (41勝44敗4分)
  5. 中日 (41勝46敗)
  6. ヤクルト (35勝52敗2分)

 

 

個人成績

打率

  1. 高橋周平 (中) .319
  2. 鈴木誠也 (広) .313
  3. 大島洋平 (中) .310 
  4. 糸井嘉男 (神) .308
  5. 坂本勇人 (巨) .307

本塁打

  1. 坂本勇人 (巨) 29
  2. ソト (De) 26
  3. 山田哲人 (ヤ) 22
    ロペス (De) 22
  4. バティスタ (広) 21

打点

  1. 坂本勇人 (巨) 68
  2. 村上宗隆 (ヤ) 66
  3. ソト (De) 62
  4. ロペス (De) 60
  5. 鈴木誠也 (広) 57 

防御率

  1. 山口俊 (巨) 2.14
  2. 今永昇太 (De) 2.78
  3. 柳裕也 (中) 2.80
  4. 西勇輝 (神) 2.85
  5. 大野雄大 (中) 3.01

勝利

  1. 山口俊 (巨) 10
  2. 柳裕也 (中) 9
  3. 今永昇太 (De) 8
    菅野智之 (巨) 8
  4. 大野雄大 (中) 6
    大瀬良大地 (広) 6
    ジョンソン (広) 6
    ロメロ (中) 6 
    メルセデス (巨) 6

セーブ

  1. 山崎康晃 (De) 20
  2. ドリス (神) 19
  3. 中川皓大 (巨) 15
  4. 鈴木博志 (中) 14
  5. 石山泰稚 (ヤ) 10

 

 

所感

セ、パ、ともに、オールスター直前で首位固めか?と思われた首位チームが今週は停滞。

2位の日本ハム、DeNAが貯金を作り、ゲーム差は縮まった。

タイトル争いで見ると、その首位・ソフトバンクを支えていた千賀・大竹がそれぞれ防御率ランキングで順位を落とすなど、今週の苦戦がうかがえる。首位打者をひた走っていた竜の未来・高橋周平がまさかの離脱。積み上げる系の数字でタイトルを争っていたわけではないので、このまま規定打席到達さえできれば、まだチャンスはあるのが、不幸中の幸いか。